【ヒルナンデス】鎖骨ほぐしのやり方!&肩の痛みを抑える眠り方!肩こり改善法!(4月22日)

テレビで紹介(番組別) ヒルナンデス 健康

2019年4月22日テレビ番組のヒルナンデスで放送された、肩を動かすより簡単、「鎖骨ほぐしのやり方!」をご紹介します。今話題の肩こり改善法を森四中とにこるんが徹底検証!教えてくれたのは人間総合科学大学准教授の医学療法士の吉田一也さん。筋肉と皮膚が張り付いてカチカチの状態を、皮膚をつまんで柔らかくする。自分でいた気持ちいいと思えるところを見つけて行うといいです。



スポンサーリンク

鎖骨ほぐしのやり方!肩こり改善法!

やり方

① 皮膚と脂肪をまとめてつまむ

② 筋肉からひっぱって離すイメージで、1か所5秒を5回くらい場所を変えながら行う

ほぐす位置

鎖骨の下側

ここが硬いと猫背になりがちで肩こりになりやすい

鎖骨の上側

首の張りからくる肩こりに効果的

スポンサーリンク

肩の痛みを抑える眠り方!

仰向けで寝る人

ひじの下にタオルをはさむ。

うつ伏せで寝る人

胸の下に厚手のタオルを入れる。

首のねじれが減り、首・肩の負担が減る。

肩こり、首痛、頭痛は鎖骨を5秒ほぐすだけでなくなる!:吉田一也さんの本

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ