【健康カプセル】緑内障!自宅でチェックする方法や危険度チェック!おすすめの食べ物は?(5月31日)

テレビで紹介(番組別) 健康

2020年5月31日テレビ番組の健康カプセル!元気の時間で放送された、「緑内障!自宅でチェックする方法や危険度チェック」をご紹介します。

緑内障は視神経が障害され視野が欠けていく病気で失明の可能性もある病気。40歳以上の20人に1人。

緑内障は一度進行したら元に戻らない!



スポンサーリンク

緑内障!自宅でチェックする方法や危険度チェック

自宅で簡単!緑内障チェック

用紙のダウンロード先

番組ホームページからダウンロードできます。大きさはA4サイズで行います。
健康カプセルホームページ

やり方

① A4サイズの方眼紙(ダウンロードしたもの)を正面に30センチほど離す。

② 中心点を見たときに周りの格子がどう見えているか。

緑内障の疑いがあるのは?

方眼紙の四隅が暗い・かすんでいる。

一部が欠けている。

緑内障(発症)の頻度を減らす食べ物は?

・緑黄色野菜

・魚の油

・発酵食品

緑内障!危険度(リスク)チェック

・低血圧気味・高血圧治療中

・冷え性・片頭痛がある

・強い近視がある

・いびきがよく止まる

・親やきょうだいに緑内障の人がいる

※一つでも当てはまると緑内障になる可能性がある!

それぞれの理由

・低血圧気味・高血圧治療中

血流が悪いため緑内障になりやすい。高血圧で薬を飲んで非常に血圧を下げている場合も低血圧ということになる。

・冷え性・片頭痛がある

外からの刺激によって血管が収縮し血流が悪くなるため。血流不足は視神経への栄養が十分に行かず、緑内障のリスクを上げる。

・強い近視がある

近視は目が大きくなり神経が引き伸ばされ薄く・血管が細くなる。近視は目の万病の元。

・いびきがよく止まる

血流が悪くなり視神経の酸素が不足しがちに。

・親やきょうだいに緑内障の人がいる

家族の中に緑内障の方がいると危険度が増してくる。親やきょうだいに緑内障の人がいると約9倍緑内障になるリスクが上がる。

緑内障に気づかない理由

片方の目や脳で補完する

数年単位でゆっくり進行する

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ