【ヒルナンデス】引き算クッキングまとめ<3品>!15分で作れるカルボナーラ・10分で作れる豚のしょうが焼き・15分で作れるサクサクとんかつのレシピ(2月7日)

テレビで紹介(番組別) レシピ ヒルナンデス

2020年2月7日テレビ番組のヒルナンデスの引き算クッキングで放送された、「引き算クッキングまとめ<3品>!」をご紹介します。面倒そうな調理工程を省略し、調理を楽にする技。教えてくれたのは論理的な調理法を教えている前田量子さん。

「ヒルナンデス!」の記事一覧はこちら!



スポンサーリンク

引き算クッキングまとめ<3品>

15分で作れるカルボナーラのレシピ

材料(3人分)

乾燥パスタ:300g
角切りベーコン:150g
にんにく:1かけ
オリーブオイル:大さじ1
生クリーム:150cc
粉チーズ:大さじ3
卵黄:3個
塩:少々
黒こしょう:少々

作り方

1. ベーコンとニンニクをカットする。

2. フライパンに油・ニンニク・ベーコンを入れて炒める。

※ニンニクとベーコンは油が熱を持つ前に入れて香り成分を移す。

3. そのまま同じフライパンに水とパスタを入れて茹でる。

※1人前(100g)のパスタなら、水は約400ccで十分。

※パスタは半分に折ってから入れる。

4. 火を止めて生クリームと粉チーズを加えてよく混ぜる。塩少々をふる。

5. パスタを器に盛り、上に卵黄をのせ、仕上げに黒コショウをかけて完成。

10分で作れる豚のしょうが焼きのレシピ

材料

豚肉
酒:大さじ1.5
みりん:大さじ1.5
しょうが汁2かけ分
しょうゆ:大さじ1.5

作り方

1. 肉を1枚ずつフライパンに広げて焼く。

焼けた豚肉は取り出さずにフライパンの中で重ねていく。そうすることで低温の蒸し焼き状態になり温かくふっくら出来上がる。

2. 肉が焼けたら火を止めて、調味料を酒から順番に入れてからめていく(酒→みりん→しょうが汁→しょうゆ)。

3. 再び火にかけて1分ほど煮詰めて完成。

15分で作れるサクサクとんかつのレシピ!面倒な洗い物も少ない

作り方

1. 豚肉はパックのまま塩こしょうしてハサミで筋をカット(3センチ間隔)。

2. ポリ袋の中にバッター液を作る。

※バッター液:ポリ袋の中に卵と水を入れて手でよく混ぜる。小麦粉を加えてダマにならないように揉みこむ。

3. バッター液が入ったポリ袋に、お肉を入れて揉みこむ。

4. 揚げる直前にパン粉をつける。

5. 170度の油で表裏を計3分15秒揚げて完成(表を2分、裏を1分15秒)。

スポンサーリンク

前田量子さんの料理本

ロジカル和食

考えないお弁当

誰でも1回で味が決まるロジカル調理

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ