神奈川県相模原市リサイクルフェア2018の日程や駐車場情報!

子育て お出かけスポット


神奈川県相模原市リサイクルフェア2018の日程は10月14日(日)。

時間は午前10時~午後3時です。

コチラではリサイクルフェア2018の場所、楽しみ方、お昼ごはん情報、トイレ情報、駐車場などをご紹介します。



スポンサーリンク

模原市リサイクルフェア2018の日程と場所

開催日

2018年10月14日(日)

開催時間

10:00~15:00(雨天中止)

開催場所

神奈川県相模原市 市立相模原麻溝公園(水の広場・緑の広場)

犬の散歩や、ランニング、子供の自転車が走りますが、歩道が幅広いので、危険はありません。

アスレチック、植物園、動物との触れ合い、芝生の広場、遊具があり1日遊べます。園内はお年寄りや、小学生、障害者の方が手入れをしている、季節の花が整備されているので、それだけでも楽しめる公園です。

スポンサーリンク

模原市リサイクルフェア2018の楽しみ方

週末の麻溝公園は、子供連れのファミリーで混みますので、フリーマーケットを開催している日は、早めに出掛けるのがオススメです。

いいものを手に入れるなら開催される少し前に到着して早めに狙うのがおすすめですが、お安く手に入れるならば14:00~15:00の間が狙い目です。

キッズ服やオモチャ、絵本など子供に関する店が多く並びます。

分別戦隊シゲンジャー銀河ステージショーは2回あります。午前は10:45~11:15。午後は13:30~14:00

戦隊ものが好きなこどもは楽しめますよ!

模原市リサイクルフェア2018のトイレ情報

トイレは公園の面積に比べて少な目なので、フリマを覗く前にチェックしておいた方が良いでしょう。

一番分かりやすいのは、「ふれあい動物広場」近くのトイレです。

混み合いますので、子供連れの方は、なるべくこまめにトイレを促してあげる方がいいです。

模原市リサイクルフェア2018のお昼ごはん情報

露天は公園内の売店近くに、多少出店されます。

芝生の面積が広く、お弁当を持参される方が多いです。

模原市リサイクルフェア2018の駐車場とアクセス

駐車場

第1駐車場が公園の正面にありますが、すぐに満車になります

第4駐車場までありますが、イベント時には停められないこともあるので、早めに出発するか、別の移動手段を取る方がいいです。

JR 駅から、バスで移動になります。

アクセス

小田急線「相模大野」駅から「女子美術大学行」に乗り「総合体育館前」下車、徒歩2分

JR 「相模原」駅から「女子美術大学行」に乗り「総合体育館前」下車、徒歩2分

JR 「古淵」駅から「女子美術大学行」に乗り「総合体育館前」下車、徒歩2分

まとめ

模原市リサイクルフェア公式サイト

入場券も園内の動物園も駐車場も全て無料の市立相模原麻溝公園での「リサイクルフェア2018」。

駐車場は「相模原ギオンスタジアム」と共有しているので、サッカーなどのイベントと重なると、停めにくくなります。

当日はバスを使うことをオススメします。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ