【この差って何ですか】火災の時、ハンカチを水に濡らして口元に当てて避難は間違い!?(2月5日)

テレビで紹介(番組別)

2019年2月5日TBSテレビ番組のこの差って何ですか?の昔と今で変化している防災知識で放送された、「火災の時、ハンカチを水に濡らして口元に当てて避難は間違い!?」をご紹介します。



スポンサーリンク

火災の時、ハンカチを水に濡らして口元に当てて避難は間違い!?

透明なビニール袋を被って避難する

理由:
濡れたハンカチには、有毒ガスを遮る効果はなし。

ビニール袋を被り、下を絞めることで、ガスを吸わなくても済むようになる。

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

こちらは2019年2月5日現在の情報です。

常識が変わりすぎて、驚きました!知れて良かったです!
今まで言われてたことは何だったんだと思ってしまうくらい、驚きの事実ばかりでした!

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ