【ケンミンショー】新潟県のっぺ汁のレシピ!とと豆(2月7日)

テレビで紹介(番組別) レシピ

2019年2月7日テレビ番組の秘密のケンミンSHOWの日本全国あったか汁祭りで放送された、「新潟県のっぺ汁のレシピ!」の作り方を紹介します。
 
のっぺ汁には「とと豆」が欠かせないようです。

豆類かと思ったのですが、新潟ではイクラ(鮭の腹子)を加熱調理したものを「とと豆」と言うそうです。



スポンサーリンク

新潟県のっぺ汁のレシピ!

材料

干し椎茸
干し貝柱
しめじ
にんじん
こんにゃく
たけのこ
かまぼこ
ちくわ
塩鮭
塩漬けのいくら

作り方

① 干し椎茸・干し貝柱を前の日から戻しておく

② 干し椎茸・干し貝柱を食べやすい大きさに切り、汁ごと鍋に入れる

③ しめじ・にんじん・こんにゃく・たけのこ・かまぼこ・ちくわ・塩鮭を加える

④ ゆでたとと豆を加える

⑤ 別の鍋に湯を沸かし、いくらをいれる

⑥ 白く濁るのでふつふつとしてきたらザルにあけ、水でやさしく洗う

⑦ ④の鍋に⑥のいくらを加える

⑧ 好みで塩やしょうゆなどで味付けをして完成

スポンサーリンク

今日の感想やまとめ

新潟では給食にものっぺ汁がでるそうです。具がたくさん入っているので栄養がしっかりとれそうなあったか汁です。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ