【ヒルナンデス】基本的なバンバーグのレシピ!

テレビで紹介 レシピ

2019年2月4日テレビ番組のヒルナンデス!の今さら聞けない!調理の超キホン検定のコーナーで放送された、「基本的なバンバーグのレシピ」を紹介します。「調理の超キホン知識が詰まったビジュアル版料理以前の料理の常識」に掲載のレシピです。特別講師は五十嵐美幸シェフ。



スポンサーリンク

基本的なバンバーグのレシピ

作り方

<たねの準備>
① フライパンにサラダ油を熱してみじん切りにした玉ねぎを炒め、薄茶色になったら取り出し冷ます。
※玉ねぎは甘みやコクを出す役目で、炒めず生のままでもOK

② ボウルにパン粉を入れ、パン粉に牛乳を吸わせる。
※牛乳を吸ったパン粉をたねに混ぜてジューシーに仕上げる

③ ボウルに合びき肉、塩、こしょうを入れて混ぜ、炒めた玉ねぎ、牛乳を吸ったパン粉、そして卵を加え、粘りが出るまで混ぜる。
※卵はつなぎ(接着剤の役目)。全体が白っぽく粘りが出るまで混ぜる

④ たねを人数分に分け、丸めて空気を抜き、厚さ1センチの小判形にまとめる。
※空気を抜くと焼いたときに割れにくくなる

<焼く工程>
⑤ 小判型にまとめたたねの中央をくぼませる。
※くぼみは生焼けやパンクを防ぐ

⑥ フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、くぼみをつけた面を下にして強火で焼く。
※表面を強火でこんがり焼き、肉汁を閉じ込める

⑦ 焼き色がついたら弱火にし、フタをして3~4分焼く。
※フタをして中まで火を通す

⑧ 裏返して同様に強火→弱火で焼く

⑨ お皿に盛り付け、お好みのソースをかけて完成!

ビジュアル版 調理以前の料理の常識:本

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

スポンサーリンク

ページの先頭へ