冷凍ホイップクリームがあまった!おすすめ使い道5選

生活全般


お家でケーキやパフェなどのお菓子を作る際に重宝するのが、冷凍ホイップクリームです!

賞味期限が長く設定されていてとても使いやすいので、私もよくお世話になっています。

しかし冷凍ホイップクリームは量が多く、解凍した後の賞味期限はそんなに長く保存することができないので、どうしても余らせてしまうことも多くあります。

そんな時に役立つ、冷凍ホイップが余った時の使い道を紹介していきたいと思います!

ぜひ、皆さまも参考にしてみてくださいね。

[アドセンス]

 


スポンサーリンク

飲み物に浮かべたり、焼き菓子に添えてみよう!

この方法は、私もよくお世話になる使い道でもあります。

特に私のオススメはコーヒーにクリームを浮かべて楽しむ「ウインナーコーヒー」です。

苦味の強いコーヒーが苦手なので、優しい味わいになるウインナーコーヒーをときどき楽しんでいます。

他にはスコーンやホットケーキに添えたりして、おやつの時間に食べています。

焼き菓子は市販のもので大丈夫です!お気に入りのお皿やペーパーシートに並べてクリームを添えると一気にステキなおやつになりますよ。

食パンに挟んでクリームサンド!

食パンも賞味期限が短く意外と残りがちな食品の1つではありませんか?

そんな食パンとクリームを合わせて使っちゃいましょう。

食パンを一口大に切ります。この時に大きさと高さを揃えておくと、見栄えが良くなりますよ。

そしてクリームを塗り、みかんやいちごなどの果物を挟みましょう。果物はフルーツ缶でもOKです。

簡単にクリームサンドの出来上がりです!

野菜やフルーツを和えてフルーツサラダ!

おやつやティータイムにおすすめのものを紹介してきましたが、実はサラダと合わせても美味しいんですよ。

<材料>2人分
桃缶(1缶240g入り)
キウイ(1個)
バナナ(1本)
みかん(缶詰のものを10粒)
レモン汁(大さじ1)
マヨネーズ(大さじ2)
ホイップクリーム(適量)

<作り方>
1.桃とキウイをそれぞれ2㎝角に切り、バナナは1㎝幅の輪切りにします。
全てボウルに入れ、レモン汁をかけ馴染ませましょう。
2.別のボウルでマヨネーズとホイップクリームを混ぜ合わせます。
3.みかんの水気を切った後、1の果物を2のボウルに入れ軽く和えましょう。

これで完成です!夕食にもオススメの1品になりますよ。

ホイップクリームがバニラアイスに大変身!

材料は余ったホイップクリームとお好みのクッキーだけで大丈夫です。

まず、お好きなクッキーを軽く粉々にします。

食感が残る程度にしておくと食べた時にザクザクとして美味しいですよ。

カップに砕いたクッキーを入れ、ホイップクリームを乗せましょう。

冷凍庫に入れ固めるとバニラアイスに大変身です!

クッキーは無くても良いですが、食感を楽しむために私はクッキーを入れています。

簡単で可愛い!手まり麩を使ったフレンチトースト

フレンチトーストといえばトーストを使うイメージがありますが、手まり麩を使っても美味しく頂けますよ。

さらにカラフルな手まり麩を使うことで見た目も可愛く仕上げることができます。

<材料>
手まり麩(20g)
卵黄(1個)
牛乳(100ml)
砂糖(20g)
バター(20g)、
ホイップクリーム(適量)

<作り方>
1.卵黄と牛乳、砂糖を混ぜ合わせます。
2.1を平らな器に移し、手まり麩を加えます。
3.冷蔵庫に入れ、一晩馴染ませましょう。
4.フライパンにバターを入れ、弱火で温めます。
5.3の手まり麩を入れこんがり焼き目が付くまで焼きましょう。
皿に取り出し、ホイップクリームで飾り付ければ完成です。

お好みでフルーツを飾り付けても、とても美味しいですよ!


まとめ

[インフィード2記事内]

今回は余ってしまったホイップクリームの使い道を5つ紹介してみましたが、いかがでしたか?

おやつやティータイムに楽しむことができるものはもちろん、サラダに和えても美味しいホイップクリーム。

皆さんも残ってしまった…と悩む前にいろいろ試してみてくださいね!

おすすめ記事!
この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ