一周回って知らない話(11月21日)フィギュアスケートにかかる費用?選手の収入はいくら?

テレビで紹介(番組別)

11月21日放送の一周回って知らない話ではフィギュアスケートってどれくらいお金がかかるの?選手になるとどれくらい儲かるの?を紹介していました。



スポンサーリンク

フィギュアの費用は?選手の収入はいくら?

オリンピッククラスの選手の年間の活動費

・靴、ブレード代 30万~150万円
・衣装代 45万~240万
・個人レッスン代 390万~480万円
・振り付け代 100万~400万
・海外渡航費&滞在費(本人・コーチ・トレーナーの分も) 840万~1120万

合計2400万~3800万

フィギュアって選手になるとどれくらい儲かるの?

フィギュアスケートの優勝賞金額 
・全日本選手権 0円
・グランプリシリーズ 約200万円
・グランプリファイナル 約280万円 
・世界選手権 約500万円

*メダルをとった人は、アイスショーに呼ばれ、そこで高いギャラが発生する

スポンサーリンク

フィギュアの費用は?選手の収入はいくら?のまとめ

11月21日放送の一周回って知らない話で紹介されていたフィギュアスケートってどれくらいお金がかかるの?選手になるとどれくらい儲かるの?をまとめてきました。

フィギュアにお金がかかるとは知っていましたが、こんなにかかるなんて驚きです。いい成績を残さないと、続けるのは困難なスポーツなんだなと思いました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ