【ジョブチューン】れんこんのすりながし汁のレシピ!インフルエンザ予防(2月9日)

テレビで紹介(番組別) レシピ 健康

2019年2月9日テレビ番組のジョブチューンの病気を予防する最強の食べ物SPで放送された、インフルエンザ予防に効果的な簡単なれんこんレシピ「れんこんのすりながし汁のレシピ!」をご紹介します。

れんこんは、インフルエンザにかかりにくい体になる、免疫力がアップする冬が旬な食べ物!



スポンサーリンク

れんこんのすりながし汁のレシピ!インフルエンザ予防

材料

<2人分>
れんこん 200g
だし汁 500g
みそ 大さじ1
海苔の佃煮 大さじ2
青ネギ小口切り 大さじ2

作り方

① 皮をよく洗ったれんこんを薄切り
② だし汁を入れた鍋にレンコンを入れ、色が透き通るくらい5分間ほど煮る
③ ミキサーに②とみそを入れ、ペースト状になるまで混ぜる
④ 鍋に③を戻し入れ、海苔の佃煮を入れ温めて完成

スポンサーリンク

れんこんの効果

インフルエンザ予防に効果的なレンコン

レンコンには免疫力アップに加えて、ムチンという成分が含まれている。

このムチンはウイルスや花粉などが粘膜から侵入するのを防いでくれる!

10日間食べるだけで免疫力アップ

10日間食べるだけで免疫力アップし、インフルエンザにかかりにくくなる

れんこんはLPSが多い

れんこんに多く含まれているリポポリサッカライト(LPS)は、インフルエンザだけでなく、認知症やがん予防にも効果的な成分として注目されている!

1日に必要なLPSの目安

1日に必要なLPSの目安は500μg。

レンコンなら100g!

どの部分が多い?

皮とフシに多く含まれている。

今日の感想とまとめ

岩のりやめかぶなどにもLPSは海産物にも含まれるため、「れんこんのすりながし汁」はおすすめ!

免疫力は体内にウイルスや病原菌が侵入するのを防いだり、悪影響を与える細胞をやっつける自己防衛機能。

免疫力を上げるには、免疫細胞の働きを高めることが重要。

免疫力が上がればインフルエンザにかかりにくい体になる。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ