【きょうの料理】ぼたもち・うぐいすもちのレシピ!ゆいみこさん(3月12日)

テレビで紹介(番組別) レシピ

2019年3月12日NHKテレビ番組のきょうの料理の春の和菓子で放送された、和菓子製作ユニットゆいみこさんの「ぼたもち・うぐいすもちのレシピ!」の材料と作り方をご紹介します。春のお彼岸の定番のぼたもちを手作り!



スポンサーリンク

ぼたもちのレシピ!

材料

【粒あんのぼたもち14個分】
もち米:160g
熱湯:160ml
塩:少々
粒あん:420g

作り方

<もち生地をつくる>
① もち米は洗ってたっぷりの水につけ、一晩おく。水けをきり、固く絞ったぬれ布巾で包み、裏ごし器(または浅めのざる)に入れる

② 深めの鍋に別の裏ごし器(または高さ5センチの器)を伏せて置き、3~4センチの高さまで水をはる。ふたをして強火にかけ、蒸気が上がったら①をのせ、25分間蒸してボウルに移す。

※裏ごし器に入れず、蒸気の上がった蒸し器で25分間蒸してもよい

③ 分量の熱湯に塩を加えて溶かし、②に回しかけて混ぜ、全体になじませる。固く絞ったぬれ布巾をかけ、20~30分間おく

④ もち米が湯を吸って粗熱が取れたら、すりこ木で半づき(粒が半分つぶれるくらい)にする

<形づくる>
固く絞ったぬれ布巾でこめめに手を拭きながら作業しましょう。

⑤ 粒あんは14等分(30gずつ)にして丸める。もち生地は手に水をつけながら14等分(約25gずつ)にして丸め、それぞれラップをかけておく

⑥ 粒あんを手のひらにのせて平らにつぶし、中央にもち生地をのせる

⑦ もち生地を押し込むと同時に、下側の手で回転させながら粒あんを押し上げ、包み混んでいく

⑧ もち生地の蒸気がこもらないように、完全に包み切らずに形を整え、上下を返して置く。残りも同様に形づくって完成!

スポンサーリンク

うぐいすもちのレシピ!

材料

【6個分】
粒あん:120g
もち生地:180g
うぐいすきな粉:30g
砂糖:小さじ2

作り方

① 粒あんを6等分(20gずつ)にして丸める。もち生地は6等分(30gずつ)にして丸める

② うぐいすきな粉・砂糖をボウルに混ぜ合わせる

③ 粒あんぼたもちの要領で、もち生地で粒あんを包む。最後は端をつぼめて完全に閉じ、形を整えて、②を適量まぶして完成!

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ