【きょうの料理】しっとり鶏ロースのレシピ!仕込みごはん!大原千鶴さん(4月17日)

テレビで紹介 レシピ

2019年4月17日NHKテレビ番組のきょうの料理のお助けレシピ「帰宅が遅くなっても大丈夫!仕込みごはん」で放送された、「しっとり鶏ロースのレシピ!」の材料と作り方をご紹介します。表面だけ焼いた鶏肉を熱い煮汁につけるだけ。教えてくれたのは料理研究家の大原千鶴さん。



スポンサーリンク

しっとり鶏ロースのレシピ!

材料

【2人分】
鶏むね肉:(小)2枚(400g)
トマト:1~2コ(200g)
貝割れ菜:適宜
溶きがらし:適宜

こしょう

<つけ汁>
水だし:カップ2
うす口しょうゆ:160ml
みりん:120ml

作り方

<朝用意しておくこと>
① 鶏肉を冷蔵庫から出し、10分間ほど室温におく。 鍋につけ汁の材料を入れて中火にかける。

② 鶏肉に塩・こしょう各少々をふってフライパンに入れ、中火で両面を色づく程度に焼きつける。

③ ①のつけ汁が沸いたら鶏肉を入れ、フタをして火を止める。 粗熱が取れたら冷蔵庫に入れる。
※中まで火が入り、味がしみるまで8時間程度が目安。

④ トマトを1センチ角に切り、塩小さじ1/4をふって全体を混ぜる。このまま10分間以上おき、トマトソースをつくる。

<帰ってきたらすること>
⑤ ③の鶏肉を薄く切り、器に盛る。④をのせてつけ汁適量をかけ、あれば貝割れ菜とからしを添えて完成!
※残ったつけ汁は煮物などに使うとよい。

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

スポンサーリンク

ページの先頭へ