【教えてもらう前と後】卵かけご飯のレシピ<3品>まとめ!五十嵐美幸シェフの中華風卵かけごはん・熱中症対策卵かけご飯・焦がしバターしょうゆ卵かけご飯(6月30日)

テレビで紹介(番組別) 教えてもらう前と後

2020年6月30日テレビ番組の教えてもらう前と後で放送された、「」をご紹介します。


スポンサーリンク

中華風卵かけごはんのレシピ【五十嵐美幸シェフ】

作り方

1. 卵を白身と黄身に分ける。

2. 白身にごま油・オイスターソースを加えて混ぜる。

3. ごはんの上に2を注ぎ、黄身をのせる。

4. 粉チーズをかけて完成。

すりゴマ温泉卵かけごはんのレシピ【医師おすすめ】

・温泉卵は夏バテを予防するタンパク質吸収が高くなる!

・ごまには亜鉛などのミネラルが豊富!

作り方

1. ご飯に温泉卵をのせ、すりゴマをかける。

2. しょうゆをかけて完成。

3. さらに梅昆布茶をかけても。

焦がしバターしょう油卵かけごはんのレシピ【太田高広シェフ】

作り方

1. ごはんに白身だけを入れる。

2. 箸でよく混ぜ、メレンゲのようなフワッとした卵にする。

3. 卵黄をのせる。

4. バター・ニンニクを中火で30秒加熱して醤油を加えて、焦がしバターを作る。

5. 3に4をかけて完成。


今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ