【名医のTHE太鼓判】バナナの効果!カリウムが夏血栓を予防(6月17日)

テレビで紹介(番組別)

2019年6月17日テレビ番組の名医のTHE太鼓判!のバナナの効果大検証で放送された、「バナナの効果!カリウムが夏血栓を予防」をご紹介します。夏に増える脳梗塞。気温32度以上だと死亡率が1.66倍。気温が上がると体温が上昇し、熱を下げようと大量の汗をかくため、水分が低下し血液がドロドロになり脳梗塞のリスクが上がる。バナナのカリウムが猛暑で血液ドロドロ→サラサラにしてくれる。教えてくれるのは呼吸器内科の大谷義夫先生。



スポンサーリンク

バナナの効果!カリウムが夏血栓を予防!夏血栓に対してダブルの効果。

・バナナに含まれるカリウムが血液を固まりにくくするため、血栓をできにくくする!

カリウムは体の中の余分な塩分を外に出す。

・バナナは血圧を下げる作用がある。

血管を柔らかくし血管年齢を良くする。

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ