【健康カプセル】9月は食中毒注意!ごはんや卵の正しい保存方法!(9月15日)

テレビで紹介(番組別) 生活

2019年9月15日テレビ番組の健康カプセル!元気の時間で放送された、「9月は食中毒注意!ごはんや卵の正しい保存方法!」をご紹介します。

9月は食中毒が増える時期!



スポンサーリンク

9月は食中毒注意!ごはんや卵の正しい保存方法!

ご飯の正しい保存方法

・ご飯は10度以下の環境で保存!

米飯や麺類は室温に6時間以上放置しない。

保存する場合は冷蔵庫で10度以下に急冷すること。

お弁当の場合は保冷剤を入れて冷やしましょう。

卵の正しい保存方法

・温度変化が少ない冷蔵庫内の下段に入れるのが良い!

ドアポケットに卵を置くのは、ドアの開け閉めで湿度が高くなり鮮度が落ちる。

その他のポイント

冷蔵庫の中

冷蔵庫の中の食材は詰め込まず7割程度に。

※開けている時間も減り、湿度上昇を防ぐこともできる。

鶏肉

肉を扱った後は必ず石鹸で手を洗う。

※鶏肉にはいろんな食中毒菌がついている。

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ