【健康カプセル】腸内環境セルフチェック方法!水溶性食物繊維で腸を若返らせる方法と結果!1週間で便秘が改善した食べ物をご紹介します(7月21日)

テレビで紹介(番組別) 健康

2019年7月21日テレビ番組の健康カプセル!元気の時間の夏に注意!便秘は万病のもと!?たった1週間で快便生活で放送された、「腸内環境セルフチェック方法!水溶性食物繊維で腸を若返らせる方法と結果!」をご紹介します。

テーマは「腸」!今日の処方せんは「便秘にはキウイ・大麦 超(腸)いいね!」。



スポンサーリンク

腸内環境セルフチェック方法!

腸内環境セルフチェック

1.便が細くなった
2.便が硬くなった
3.排便時間が長くなった
4.残便感がある
5.お腹が張る

※5つの項目中2つでも当てはまれば腸の老化が進んでいる可能性。

5つの項目の原因

1.便が細くなった→食物繊維の不足

2.便が硬くなった→腸の動きが鈍く、水分を吸収しすぎ

3.排便時間が長くなった→筋力の低下

4.残便感がある→直腸の感覚異常

5.お腹が張る→便やガスが溜まっている

スポンサーリンク

1週間で便秘改善!水溶性食物繊維で腸を若返らせる方法

水溶性食物繊維を食べることが腸を若返らせる近道!

今回は「キウイ」、「大麦」を使って1週間実践。

便秘歴20年の41歳女性

改善前

お通じ頻度:1週間のお通じは0日
便秘の悩み:お腹の張り、体臭

1週間実践した食べ物

1日3個のキウイ

改善後

改善後:1週間毎日お通じ

便秘歴5年の52歳男性

改善前

お通じ頻度:2.3日に1度のお通じ
便秘の悩み:便が硬くて肛門が痛む

1週間実践した食べ物

大麦約27g(キウイ3個分の水溶性食物繊維)

改善後

改善後:1週間に3度のお通じ
2日連続で出た日もあった

便秘歴5年の58歳男性

改善前

お通じ頻度:1週間に1度のお通じ
便秘の悩み:肌荒れ、疲労感

1週間実践した食べ物

1日3個のキウイ

改善後

改善後:1週間に3度のお通じ
2日連続で出た日もあった
便が柔らかくなったことを実感。

<水溶性食物繊維が豊富なそのほかの食材>

玉ねぎ、かんきつ類など。

不溶性食物繊維だけでも水溶性食物繊維だけでもダメ!?

不溶性食物繊維

便の材料となり、便のかさが増す。排泄を促進。

野菜:さつまいもなど

水溶性食物繊維

便を柔らかくし、滑りをよくする役目。

野菜:里芋など

不要性食物繊維ばかり摂るとお通じのかさが増すが、摂りすぎると逆にお通じが硬くなる。そのため水溶性食物繊維も摂ることが大切。

水溶性食物繊維が腸内細菌によって分解されて酪酸(大腸にとって一番大事なエネルギー源。腸内の細菌バランスの改善にも効果。)が作られる。腸内で酪酸を増やす重要な役割が水溶性食物繊維。

炭水化物抜きには注意!

炭水化物は糖質と食物繊維でできているため、炭水化物を抜くと食物繊維摂取量が減るので注意。

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ