【世界一受けたい授業】痩せられない原因は舌にあった!脂肪味を10日で改善する方法。実践者がマイナス5キロ以上が痩せた!(10月12日)

テレビで紹介(番組別) ダイエット 健康 世界一受けたい授業

2019年10月12日テレビ番組の世界一受けたい授業で放送された、「痩せられない原因は舌にあった!脂肪味を10日で改善する方法」をご紹介します。挑戦した体重130キロの勝矢さんが10日間でマイナス5キロ以上が痩せた方法。



スポンサーリンク

痩せられない原因は舌にあった!脂肪味を10日で改善する方法

脂肪味とは?

甘味、塩味、酸味、苦味、うま味など、5つの基本の味に加わる、第6の味覚。脂肪味がある事によって、お肉や魚などの油の味を感じる事ができる。

油っこい料理をたくさん食べる人は、脂肪味が鈍感になっているため。感じない分、油分を多く摂り太りやすくなる。

脂肪味が鈍感になる原因2つ

1.油を摂り過ぎる

2.過度の食事制限
ホルモンバランスが崩れ、味覚が鈍感になってしまうため。

脂肪味を10日で改善する方法

・10日間、脂肪分、油を控える!

肉、油、天ぷらなどを食べず、野菜やご飯を中心に食べる生活を10日間続けると改善する。

改善以降は、油ものは1日1回を心がける。

食事以外で鈍感になった味覚を元に戻す方法

・舌のブラッシング!

舌専用ブラシでやさしく、真ん中2回、左右2回ブラッシングすると、より脂肪味を感じる事ができる。

※強くやりすぎるとベロを痛めるので舌専用ブラシがおすすめ。

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ