【メレンゲの気持ち】又吉直樹さんおすすめの本(3冊)!読書の秋に(10月19日)

テレビで紹介(番組別)

2019年10月19日テレビ番組のメレンゲの気持ちで放送された、「又吉直樹さんが読書の秋におすすめの本!3作品」をご紹介します。

又吉直樹さんは月に10冊は超える本を読むそうです。



スポンサーリンク

又吉先生 読書の秋におすすめの本(3作品)

黒いマヨネーズ/吉田敬(ブラックマヨネーズ)

楽天ブックス→黒いマヨネーズ [ 吉田敬(漫才師) ]

作品:黒いマヨネーズ
著者:吉田敬(ブラックマヨネーズ)
価格:1,430円(税込)
出版社:幻冬舎

帯の文章

妄想と現実の狭間で、時に怒り、時に涙しながら、人の世の不条理と栄枯盛衰を綴る、天才コラムニスト・ブラマヨ吉田敬の猛毒エッセイ58篇!!

話題沸騰で続々重版!!

又吉さんのコメント

僕らでは理解できない考え方を提示するけど、

いつの間にかそっちの方が正しいんじゃないかと、

笑いながら、僕たちが信じている常識ってなんなんだろう?

ちょっと泣ける。

どんな人でも楽しめるエッセイ。

図書室/岸政彦

楽天ブックス→図書室 [ 岸 政彦 ]

作品:図書室
著者:岸政彦
価格:1,760円(税込)
出版社:新潮社

又吉さんのコメント

想像の世界で話を広げていく。

妄想が愛おしくもあるし、ずっと聞いていたいような。

青い秋/中森明夫

楽天ブックス→青い秋 [ 中森明夫 ]

作品:青い秋
著者:中森明夫
価格:1,980円(税込)
出版社:光文社

※発売日は2019年10月24日。

又吉さんのコメント

昭和の最後から平成にかける時代が、自分の記憶と重ねて読むと立体的になっていく。

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ