【ヒルナンデス】基本のハンバーグの作り方!フライ返しで焼き加減を確認する方法は?料理のキホン検定(7月29日)

テレビで紹介(番組別) レシピ ヒルナンデス

2019年7月29日テレビ番組のヒルナンデスの料理のキホン検定スタジオSPで放送された、「基本のハンバーグの作り方!フライ返しで焼き加減を確認する方法!」をご紹介します。

「ヒルナンデス!」の記事一覧はこちら!



スポンサーリンク

基本のハンバーグの作り方!

作り方

1. 肉は使う直前まで冷やしておく

※タネを作るボウルも冷蔵庫に入れて事前に冷やしておくのが良い。時間がないときは氷をひとかけら入れる方法でもよい。混ぜ終わったら氷を取り除く。

2. 合いびき肉に塩こしょうをし、パン粉は牛乳を吸わせてから、肉に混ぜる。

3. フライパンに玉ねぎ(みじん切り)を入れ、飴色になるまで中火で炒め、バットなどで冷まし、冷めてからひき肉に加える。

4. フライパンで両面焼いて完成

スポンサーリンク

フライ返しで焼き加減を確認する方法!

ハンバーグをフライ返しで押したとき、
生焼けだと赤みがかった肉汁が出てくる。

おすすめ記事!

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ