【ヒルナンデス】冷やし麺(うどん&そうめん)アレンジレシピまとめ<6品>!コウケンテツさんの刻み夏野菜ののっけうどんや梅コチュジャンビビンそうめんなど(8月3日)

テレビで紹介(番組別) レシピ ヒルナンデス

2020年8月3日テレビ番組のヒルナンデスで放送された、「うどん&そうめんの冷やしアレンジレシピまとめ」をご紹介します。教えてくれたのは料理研究家のコウケンテツさん。

「ヒルナンデス!」の記事一覧はこちら!



スポンサーリンク

冷やし麺(うどん&そうめん)冷やしアレンジレシピ!

刻み夏野菜ののっけうどんのレシピ

セロリに含まれるカリウムが多くの酵素を活性化させて夏バテ防止。みょうがの独特の香り成分が食欲増進を促す。しょうがは免疫力アップ&代謝を上げる効果。

材料(2人前)

冷凍うどん:2玉 

きゅうり:1本

みょうが:1~2個

なす:小1本

セロリ:1/4本

しょうが:1かけ

しょうゆ:大さじ4

酢:大さじ3

砂糖:大さじ1

ごま油:大さじ1

作り方

1. なす・しょうが・セロリ・みょうが・きゅうりを粗めに刻む。

2. なすの水気を切り、刻んだ1の具材にしょうゆ・お酢・砂糖を入れ、最後にごま油を入れる。

3. 解凍した冷凍うどんを冷水でしめて盛り付けする。

※余ったタレは、ご飯・冷ややっこにのせても♪

和風アボカドツナマヨうどんのレシピ

材料(2人分)

冷凍うどん:2玉

アボカド:1個

ツナ:小1缶

カイワレ:適宜

玉ねぎのみじん切り:1/4個

マヨネーズ:大さじ2

牛乳:大さじ2

しょうゆ:小さじ2

刻みのり:適宜

わさび:適宜

作り方

1. アボカドは4等分に切ってから皮をむき、フォークでつぶす。

2. 1に刻み玉ねぎ・マヨネーズを加えて混ぜる。

3. しょうゆを足し、牛乳を加える。

4. 器に解凍して冷水でしめた冷凍うどんを盛り、3のアボカドペーストをのせ、ツナ・カイワレ・刻みのり・わさびをのせて完成。

パクチーと鶏ささみのピリ辛中華あえうどんのレシピ

材料(2人分)

冷凍うどん:2玉

鶏ささみ:3本

塩:少々

長ネギの青い部分:1本

酒:大さじ3

パクチー(茎の部分を刻む):1株

ラー油:適宜

長ネギのみじん切り:大さじ2

にんにくのみじん切り:少々

しょうがのみじん切り:1かけ分

しょうゆ:大さじ2

白いりごま:大さじ1

酢:大さじ1

砂糖:小さじ1

作り方

1. 耐熱皿にささみを置き、ささみに軽く塩をふる。 

2. 長ネギの青い部分をぎゅっと手でにぎり香りをだし、鶏ささみの上に置く。酒をかけ、ラップをして電子レンジ(600w)で約3分加熱。

3. 温め終えたら一度冷ましておく。

4. タレを作る。しょうゆ・お酢・砂糖・しょうが・刻んだネギ・にんにく・白いりごま・パクチー・ラー油を入れて混ぜるだけ。

5. 器に解凍して冷水でしめた冷凍うどんを盛り、手で丁寧にさいたささみをのせ、4のピリ辛ダレをのせ、パクチーをのせて完成。

すりおろしトマトそうめんのレシピ!包丁も火も使わない

材料(2人分)

そうめん(流水麺)

トマト:2個

青じそ:3~4枚

塩・粗びきこしょう:各少々

オリーブオイル:大さじ2

しょうゆ:小さじ2

レモン汁:大さじ1

砂糖:小さじ1/2

おろしにんにく:少々

作り方

1. トマトをすりおろす。

2. 砂糖・しょうゆ・にんにく・レモン汁・オリーブオイルを入れて混ぜる。

3. すりおろしトマトと2を混ぜる。

4. 流水麺に3のタレをかけ、ちぎった青じそをトッピングして、こしょうをふって完成。

ごまと豆腐の韓国風まろやかそうめんのレシピ

材料(2人分)

絹ごし豆腐:1丁

めんつゆ(つけつゆの濃さに薄めたもの):1/2カップ~

練りごま:大さじ1

ミニトマト:2個

万能ねぎの小口切り:適宜

白いりごま:適宜

しょうがのすりおろし:適宜

作り方

1. 豆腐を泡立て器で混ぜてペースト状にする。

2. 1に練りごまを加えて泡立て器でよく混ぜる。

3. めんつゆを加えてさらに伸ばす。

4. 流水麺を器に盛り、3をかけ、刻んだしょうが・ミニトマト・ネギ・白ごまをのせて完成。

梅コチュジャンビビンそうめんのレシピ

材料(2人分)

流水麺

いかの刺身:50g

きゅうり:1/2本

ゆでたまご:2個

コチュジャン:大さじ1と1/2

酢:砂糖:各大さじ1

梅干し:1個

白すりごま:小さじ1

しょうがのすりおろし:2かけ分

作り方

1. コチュジャンにお酢・しょうが・すりごま・梅干しペースト・砂糖を加えて混ぜる。

2. 流水麺に1のピリ辛ダレをまわしかけ、いかの刺身・きゅうり・ゆで卵を添えて完成。

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ