【ハナタカ優越館】輪ゴムで小顔!?輪ゴムを使って顔が小さく見える方法(2月20日)

テレビで紹介(番組別) ハナタカ優越館

2020年2月20日テレビ番組のくりぃむしちゅーのハナタカ!優越館 日本人の3割しか知らないことで放送された、「輪ゴムを使うと顔が小さく見える」をご紹介します。輪ゴムを耳につけると顔が小さく!?



スポンサーリンク

輪ゴムを使うと顔が小さく見える!?

使うもの

輪ゴム 2本

やり方

絞めつけ過ぎないように、両耳に1つずつ輪ゴムをつける。

約10分そのままにして外す。

小顔に見える理由

咬筋という筋肉が緊張やこわばりでズレると、顔がゆがみ、大きく見えることもある。

そのため輪ゴムを耳につけることによって、咬筋を引っ張り、一時的に解消するのかも。

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ