【ハナタカ優越館】ジャガイモ専門店が教える「煮崩れ無し」&「おいしく保存」する方法(11月7日)

テレビで紹介(番組別) ハナタカ優越館

2019年11月7日テレビ番組のくりぃむしちゅーのハナタカ!優越館 日本人の3割しか知らないことで放送された、「ジャガイモ専門店が教える!煮崩れ無し&おいしく保存する方法」をご紹介します。



スポンサーリンク

ジャガイモ!煮崩れ無し&おいしく保存する方法

1.炒める時に油を使うと煮崩れ防止になる

表面が油でコーティングされるため煮崩れ防止になる。

うま味も閉じ込められる。

2.ジャガイモは縦に切ると煮崩れしにくい

ジャガイモは頭(先が細くなっている方)からおしりに繊維が通っているため、縦方向に切ると煮崩れしにくい。

横切りは繊維を切るので煮崩れしやすい。

ポテサラは横切りが良い。

ジャガイモの頭とおしりで料理を変えると良い

頭のほうが硬いのでカレーや煮物におすすめ。

おしりの方が柔らかいのでポテトサラダに合う。




3.ジャガイモは冷蔵庫で保存するとおいしく長持ちする

2度くらいで冬眠状態にするとでんぷんが糖質に変わり甘くなるため。

キッチンペーパーを濡らして一緒に冷蔵庫で保存する。

すると、冷えすぎず乾燥しない。

おすすめ記事!
スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ