【ハナタカ優越館】アボカド専門店が教えたい3つのハナタカ!レシピ2品(アボカドのお茶漬け・アボカド&ウナギのタレ)&栄養&黒くならない保存方法(10月3日)

テレビで紹介(番組別) レシピ ハナタカ優越館

2019年10月3日テレビ番組のくりぃむしちゅーのハナタカ!優越館 日本人の3割しか知らないことで放送された、「アボカド専門店が教えたい3つのハナタカ!レシピ2品&栄養&黒くならない保存方法」をご紹介します。

アボカド専門家によると、10月以降がおいしい食べごろ。キレイなタマゴ型のアボカドがおすすめ。



スポンサーリンク

アボカドのレシピ

アボカドのお茶漬け

材料(1人分)

アボカド:1/2個
お茶漬けの素:1袋
わさび:少々

作り方

1. ごはんにお茶漬けの素と、小さくカットしたアボカドを入れる。

2. わさびを少々入れて、お茶をかけて完成。

アボカド&ウナギのタレ

材料(1人分)

アボカド:1/2個
ウナギのタレ:適量

作り方

1. アボカドの種を取り除き、その穴にウナギのタレを入れて完成。

スポンサーリンク

アボカドは世界一の栄養価だから食べて!

・アボカドの栄養価は世界一に認定されている!

血圧の上昇を抑えるカリウム(アボカド1個で納豆4パック分)、ビタミンB6(パセリ山盛り140g分)、など18種類の必須アミノ酸、14種類以上のミネラルが豊富。

油分が豊富で森のバターと言われる。

アボカドを保存するときは玉ねぎと一緒に!

・切ったアボカドが黒くならないためにスライスした玉ねぎと一緒にタッパーなどに入れて保存。

アボカド専門家によると、酸化で黒くなるのを防げる場合がある。

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ