【この差って何ですか】夏に食べるスイーツで太りやすい&太りにくいのはコレだった!1位は?スイーツを食べる時に一緒に摂ると太りにくくなる魔法の食材も紹介!(7月23日)

テレビで紹介(番組別) ダイエット 健康

2019年7月23日テレビ番組のこの差って何ですか?で放送された、「夏に食べるスイーツで太りやすい&太りにくいのはコレだった!&スイーツを食べる時に一緒に摂ると太りにくくなる魔法の食材」をご紹介します。



スポンサーリンク

夏に食べるスイーツで太りやすい&太りにくいのはコレだった!

太りやすいスイーツ順

1位: タピオカミルクティー

タピオカはキャッサバ(デンプン)で糖質の塊。

タピオカに使われているカラメルも糖質、ミルクティーにも大量の砂糖が入っている。

タピオカ1杯の量はご飯2杯分。角砂糖24個分。

2位: バニラアイス

生クリーム(脂質)と砂糖(糖質)だけで出来ているため。

3位: チョコアイス

カカオには食物繊維が入っているため、バニラアイスよりは太りにくい。

しかしバニラアイスと同じく、脂質と糖質が入っているため太りやすい。

太りにくいスイーツ

フルーツあんみつ

寒天の元になるテングサは食物繊維。

粒あんにも食物繊維が入っているため、糖の吸収を防いでくれるため。

スポンサーリンク

スイーツを食べる時に一緒に摂ると太りにくくなる魔法の食材

豆乳

豆乳に含まれるビタミンB1は糖質を分解し、エネルギーに変えてくれる働きがあるため。

バルサミコ酢

バルサミコ酢に含まれる酢酸は血糖値の急上昇を抑えるため、太りにくくなる。

バニラアイスにかけて食べると美味しい。

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ