【きょうの料理】今井亮さんの簡単中華レシピ3品!豚ひき肉の漬物炒め・えびとチンゲンサイのすだちじょうゆ炒め・おろしトマトだれの冷やし中華(9月11日)

テレビで紹介(番組別) レシピ きょうの料理

2019年9月11日NHKテレビ番組のきょうの料理で放送された、「今井亮さんの簡単中華レシピ3品!豚ひき肉の漬物炒め・えびとチンゲンサイのすだちじょうゆ炒め・おろしトマトだれの冷やし中華」の材料と作り方をご紹介します。教えてくれたのは料理家の今井亮さん。

「きょうの料理」の記事一覧はこちら



スポンサーリンク

豚ひき肉の漬物炒めのレシピ

材料(2~3人分)

豚ひき肉:200g
大根:100g
にんじん:1/2本(100g)
きゅうり:1本(100g)

<A>
酢:大さじ1
砂糖:小さじ1
塩:小さじ1/2

レタス:4~5枚
しょうが(みじん切り):大さじ1

<B>
酒:大さじ1
しょうゆ:大さじ1
酢:大さじ1/2

サラダ油
ごま油

作り方

下ごしらえをする

1 大根、にんじん、きゅうりは1センチ角に切り、ボウルに入れる。

Aを加え、全体にからめ、10分間ほどおいて水けを絞る。

レタスは大きめにちぎって冷水につけ、パリッとしたら水けをよくきる。

Bは混ぜ合わせておく。

※野菜に合わせ酢をなじませ、乳酸発酵した漬物のような酸味をつける。

ひき肉を炒める

2. フライパンにサラダ油大さじ1としょうがを入れて弱火にかけ、香りがたったらひき肉を加え、強めの中火で炒める。

パラパラになったら、Bを回し入れて混ぜる。

※ひき肉の味つけにも酢を加え、さっぱりとしたうまみを出す。

野菜を加えて仕上げる

3. 1の野菜(大根、にんじん、きゅうり)を加えてサッと炒め、 ごま油小さじ1を加えて混ぜる。

器に盛ってレタスを添えて完成。

※レタスに包んでも、ご飯にのせてもおいしい。

スポンサーリンク

えびとチンゲンサイのすだちじょうゆ炒めのレシピ

材料(2人分)

むきえび:(大) 10匹(200g)

<A>
かたくり粉:大さじ1
酒:小さじ2
塩・こしょう:各少々

チンゲンサイ:2株(200g)
しめじ:1/2パック(50g)
すだち:1コ

<B>
しょうゆ:大さじ1
水:大さじ1
酒:小さじ2
オイスターソース:小さじ1


かたくり粉
サラダ油

作り方

1. むきえびは背ワタがあれば除き、塩・かたくり粉各少々をふってもみ込む。

水で洗って水けをよく拭き、ボウルに入れてAをもみ込んでおく。

2. チンゲンサイは葉と軸に分け、葉はザク切りにし、袖は八つ割りにする。

しめじは根元を切り落としてほぐす。

すだちはよく洗い、薄い輪切りにする。

Bは混ぜ合わせておく。

3. フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱して1のえびを並べ入れ、両面を2分間ほど焼いて取り出す。

4. フライパンをサッと拭いてサラダ油大さじ1を強めの中火で熱し、 チンゲンサイの軸としめじを入れて2~ 3分間炒める。

3のえびとチンゲンサイの葉を加え、フライパンの手前側をあけて鍋肌からBを加え、炒め合わせる。

すだちを加えてサッと混ぜて完成。

おろしトマトだれの冷やし中華のレシピ

材料(2人分)

中華麺(生):2玉
豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用):150g
トマト:2コ(300g)

<A>
水:カップ1
トマトケチャップ:大さじ3
しょうゆ:小さじ2
酢:小さじ2
ごま油:小さじ2
砂糖:小さじ1
顆粒チキンスープの素(中華風):小さじ1

きゅうり:1本(100g)
水菜:80g
みょうが:1コ

作り方

1. トマトは横半分に切り、断面を下にしてすりおろし、ヘタと皮を除く。

ボウルに入れてAを混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やしておく。

2. きゅうりは5センチ長さの細切りにし、水菜は5センチ長さに切る。

みょうがは 小口切りにする。

きゅうりと水菜を水に放し、パリッとしたら水けをきってみょうがを合わせる。

3. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、中華麺を袋の表示どおりにゆでる。

引き上げてざるにとり、冷水につけ、流水でもみ洗いする。

手で麺をざるに押しつけるようにして、水けをしっかりときる。

4. 3の鍋に残った湯を中火で沸かして豚肉をサッとゆで、湯をきって粗熱を取る。

器に麺と豚肉を盛って1のたれをかけ、2の野菜をのせて完成。

今日の感想とまとめ

参考になりました。

「きょうの料理」の記事一覧はこちら

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ