【きょうの料理】アスリートを支えるチカラめしのレシピ3品(鶏ロール蒸し・カラフルピクルス・みそ玉スープ)!本多京子さん(8月26日)

テレビで紹介(番組別) きょうの料理

2019年8月26日NHKテレビ番組のきょうの料理のアスリートを支えるチカラめしで放送された、「アスリートを支えるチカラめしのレシピ3品(鶏ロール蒸し・カラフルピクルス・みそ玉スープ)」の材料と作り方をご紹介します。教えてくれたのは管理栄養士の本多京子さん。

「きょうの料理」の記事一覧はこちら



スポンサーリンク

鶏ロール蒸しのレシピ!電子レンジだけで作る

材料(2人分)

鶏むね肉(皮なし):1枚(200g)
にんじん:20g
さやいんげん:(小)2本(12g)
焼きのり(全形):1/4枚

<A>
酒:大さじ1/2
しょうゆ:大さじ1/2

<しそごまだれ>
みそ:大さじ2
みりん:大さじ1/2
砂糖:大さじ1/2
白ごま(半ずり):大さじ1
青じそ(みじん切り):3枚分

<エスニックだれ>
スイートチリソース:大さじ2
レモン汁:小さじ1
ナムプラー:小さじ1
砂糖:小さじ1
にんにく(すりおろす):少々

こしょう

作り方

1. にんじんは1センチ角の棒状に切り、水少々をふってラップで包む。

電子レンジ(600W) に1分間かける。

さやいんげんはラップで包み、電子レンジに20秒間かける。

2. 鶏肉は厚みが均一になるように切り目を入れて開き、塩・こしょう各小さじ1/4をふる。

焼きのりをのせ、1の野菜を並べて巻き、たこ糸で縛って形を整える。

混ぜ合わせたAをからめ、10~15分間おく。

3. 耐熱皿に2をのせ、ふんわりとラップをする。

電子レンジに2分間かけ、粗熱が取れたら取り出して上下を返す。

ラップをかけ直し、さらに2分間電子レンジにかけ、そのまま5分間蒸らす。

食べやすく切り、器に盛る。

4. しそごまだれ、エスニックだれの材料をそれぞれ混ぜ合わせて添え、3につけて食べる。

スポンサーリンク

カラフルピクルスのレシピ!ビタミン豊富なパプリカが主役

材料(つくりやすい分量)

パプリカ(赤・黄):1/2コ(計200g)
たまねぎ:1/2コ (90g)

<A>
水:カップ1/2
酢:カップ1/4
砂糖:大さじ2
顆粒チキンスープの素:小さじ1
塩:小さじ1/2
黒こしょう(粒):10粒
ローリエ:(小/あれば)1枚

作り方

1. パプリカはヘタと種を除いて一口大の乱切りにする。

耐熱容器に入れ、ラップをかけずに電子レンジ(600W)に2分間かけ、水けをきっておく。

たまねぎは薄切りにする。

2. 鍋に酢以外のAを入れて中火にかけ、ひと煮立ちさせたら酢を加えて火を止める。

耐熱の保存容器に移して1を加え、粗熱が取れたら冷蔵庫に半日以上おいて味をなじませる。

みそ玉スープのレシピ

材料(6個分)

みそ(好みのもの):大さじ5
削り節:1パック(5g)
ねぎ(みじん切り:1/3本分(20g)
すりごま(白):大さじ1

作り方

1.  削り節は袋ごとよくもみ、粉状にする。

2. 材料をすべて混ぜ合わせて6等分にして丸め、ラップで包んでみそ玉をつくる。

3. コーンとレタスのみそ汁はみそ玉1コ、ちぎったレタスとコーン(冷凍) 各適量を、
せんべい汁風はみそ玉1つと砕いた揚げせんべい1枚分、細ねぎ(小口切り)適量を
それぞれ器に入れ、熱湯お椀1杯分を注いで混ぜる。

好みの魅適量を入れてもよい。

今日の感想とまとめ

参考になりました。

「きょうの料理」の記事一覧はこちら

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ