【きょうの料理】ぶりの香味ギョーザのレシピ

テレビで紹介 レシピ

2019年1月14日NHKテレビ番組のきょうの料理で放送された、フライパンひとつで冬の魚介~魚で定番の味~野口真紀さんの「ぶりの香味ギョーザのレシピ」の作り方を紹介します。



スポンサーリンク

ぶりの香味ギョーザのレシピ

材料

<3~4人分>
ぶり(切り身) 3切れ(270~300g)
ギョーザの皮 (大)20~24枚
サラダ油 少々
ごま油 少々
水 カップ1

★にら 1ワ(100g)
★ねぎ 1/2本
★しょうが 1かけ
★にんにく 1かけ

◎オイスターソース 大さじ1
◎ごま油 大さじ1
◎しょうゆ 大さじ1/2
◎塩 少々
◎こしょう 少々

<タレ>
ラー油 
黒酢 適宜
しょうゆ 適宜
酢 適宜
黒コショウ(あらびき) 適宜

作り方

① キッチンペーパーなどでぶりの水けを取る

② 皮を取る

③ 粗く刻んでボウルに入れる

④ ★をみじん切りにし、ボウルに加える

⑤ そこに◎を加え混ぜる

⑥ ギョーザの皮で⑤を包む

⑦ フライパンにサラダ油をひき、ギョーザを焼く

⑧ ごく薄い焼き色がついたら水を加える

⑨ フタをして弱めの中火で10分間ほど蒸し焼き

⑩ 強火にして水分を飛ばす

⑪ ごま油を上からかけ焼く

⑫ たれは「お酢とこしょう」、「ラー油、黒酢、しょうゆ」の2種類で。

ポイント

粗く刻むことで肉にも負けないぼびゅーむ感のギョーザに。

豚ひき肉を混ぜてもおいしい。

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました♪

スポンサーリンク

ページの先頭へ