【きょうの料理】なすのレンジおかず3品(丸ごとなすと鶏むねのレンジ蒸し・なすの肉巻きレンジ蒸し・レンジなすディップのたこサラダのレシピ)!尾身奈美枝さん!なす使い切り(7月2日)

テレビで紹介(番組別) レシピ きょうの料理

2019年7月2日NHKテレビ番組のきょうの料理のなす使い切りシリーズの2日目で放送された、「なすのレンジおかず3品(丸ごとなすと鶏むねのレンジ蒸し・なすの肉巻きレンジ蒸し・レンジなすディップのたこサラダのレシピ)」の材料と作り方をご紹介します。教えてくれたのは料理研究家の尾身奈美枝さん。

「きょうの料理」の記事一覧はこちら



スポンサーリンク

丸ごとなすと鶏むねのレンジ蒸しのレシピ

材料(2人分)

なす:(大) 2コ(200g)
鶏むね肉:1/2枚(130g)
ねぎ(青い部分):1本分

<A>
塩:適量
こしょう:適量
酒:小さじ2

<ごまだれ>
ねぎ(みじん切り) :大さじ2
しょうが(みじん切り) :大さじ2
練りごま(白):大さじ2
水:大さじ2
すりごま(白):大さじ1
しょうゆ:小さじ2
砂糖:小さじ1
酢:小さじ1
豆板醤 (トーバンジャン):小さじ1/2

作り方

【なすを水にさらす】

なすはガクを除いて皮をむき、落としラップをして時々上下を返しながら15分間水にさらす。

ごまだれの材料は混ぜ合わせる。

【材料を並べてラップをする】

鶏肉は厚さを半分にそぎ切りにし、Aをふってなじませる。

耐熱皿の真ん中にねぎを置き、その上に皮側を上に鶏肉をのせる。

水けをきったなすを上下に置き、ふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)に3分30秒間かける。

【再度、なすをレンジにかける】

耐熱皿から鶏肉とねぎを取り出し、鶏肉はラップで包んで、保温しながら余熱で火を通す。

なすは裏返して再びラップをし、電子レンジに3分間かける。

粗熱が取れたら鶏肉は手で裂き、なすも真ん中を裂いて器に並べ、ごまだれをかける。

スポンサーリンク

なすの肉巻きレンジ蒸しのレシピ

材料(2人分)

なす:2コ(160g)
豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用):8枚(100g)
しょうが(せん切り):約1かけ(8g)

<A>
大根おろし:適量
みょうが(小口切り):適量
青ねぎ(小口切り):適量

ポン酢しょうゆ:適量

こしょう

作り方

1. なすはヘタを切り落として四つ割りにし、サッと水にさらして水けを拭き取る。

2. 豚肉1枚を広げてしょうが1/8ーを手前に置き、その上になすも置いてらせん状に巻く。残りも同様にする。

3. 巻き終わりを下にして耐熱皿に並べ、塩・こしょう各適量をふる。ふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)に6分30秒間かける。 器に盛ってAを順にのせ、ポン酢し ょうゆをかける。

レンジなすディップのたこサラダのレシピ

材料(2人分)

なす :3個(240g)

<A>
アンチョビ(フィレ/たたく) :2枚分(5~6g)
にんにく(すりおろす) :少々
オリーブ油 :大さじ1
レモン汁 :小さじ1
塩 :適量
こしょう :適量

<B>
ゆでだこ(小さめの乱切り) :70g
きゅうり(小さめの乱切り) :1/2本分(50g)
ミニトマト(半分に切る) :4コ分

フランスパン(薄切り) :適宜
オリーブ油

作り方

1. なすはヘタを切り落とし、縦半分に切る。

  皮と身の間に深めに切り込みを入れ、身側にも深めに格子状の切り込みを入れる。

  5分間水にさらし、水けを拭き取る。

2. なす1切れの断面にオリーブ油大さじ1/2ずつをかけ、切り口を上にして耐熱皿に並べる。

  ふんわりとラップをし、 電子レンジ(600W)に4分間かける。

3. ラップを外して粗熱を取り、スプーンで中身をかき出して包丁でたたき、ペースト状にする。

  ボウルに入れてAを加え、混ぜ合わせてディップをつくる。

4. 3の1/2量を別のボウルに入れ、Bを加えてあえ、器に盛る。

  残りのディップは好みでフランスパンにのせて食べる。

今日の感想とまとめ

参考になりました。

「きょうの料理」の記事一覧はこちら

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ