【乳児用】液体ミルクと粉ミルクの比較メリットとデメリットを簡単に説明

子育て

液体ミルクは開封して哺乳瓶にうつして授乳するだけなので、お湯の温度調節や粉の軽量など手間がかからず外出時にはとても便利になりそうです。

乳児用の液体ミルクと粉ミルクの比較メリットとデメリットを簡単に説明します。



スポンサーリンク

【乳児用】液体ミルクと粉ミルクの比較メリットとデメリット

粉ミルクのメリットとデメリット

メリット
・価格が手ごろ
・保存期間が長い

デメリット
・お湯の用意が必要
・粉を量る手間

液体ミルクのメリットとデメリット

メリット
・外出先などで手軽に授乳できる
・災害時などお湯がないときに助かる

デメリット
・賞味期間が短い
・価格が割高

スポンサーリンク

まとめ

貴重な栄養源となるミルクは日本ではいままで粉末状しかありませんでしたが、8月に規制緩和されたため液体ミルクを店舗で見かける日が近いかもしれませんね。

スポンサーリンク

ページの先頭へ