安積国造神社の初詣【2019】混雑状況や駐車場情報など

お出かけスポット


福島県郡山市の安積国造神社に主人と初詣に行きました。

福島県郡山市では1、2を争う有名な神社です。

安積国造神社初詣の混雑状況やおすすめの駐車場情報などをご紹介します。

 



スポンサーリンク

安積国造神社初詣の混雑状況は?

普段はあまり初詣に行かないので混雑状況を知らずに行きました。安積国造神社の例年の人出状況ですが、3が日で8万人の参詣者が訪れるようです。

元日の昼すぎに行くと、軽く100メートル以上はあるだろう長蛇の列。

広い神社ですが、神社の敷地を越えて歩道まで並んでいました。お参りするまで2時間以上かかりました。

郡山市は風が強く気温も低いので、元旦は凍える寒さでした。

スポンサーリンク

安積国造神社初詣の駐車場

境内に駐車スペースがありますが、駐車場は狭いです。

初詣はかなりの参拝者がいますので、この時期は境内には駐車できないと思って出かけるほうがいいです。

駐車場は近くにコインパーキングが何か所もくらいありますが、いっぱいですぐ満車になります。

歩いて15分ほどの所に大型ショッピングセンターがあるので、買い物のある方はそこに車を置いて行くこともできるかもしれません。

ただ、2時間経つと駐車料金がかかります。

安積国造神社は郡山駅から近くて歩いて8分くらいなので、駅前の有料立体駐車場などに車を置いてくるのが1番いいと思います。

■郡山駅西口駐車場
市営の郡山駅西口駐車場は立体駐車場になっていて、年中無休24時間いつでも利用できます。530台も駐車スペースがあるのでおすすめです。
↓↓↓
https://www.city.koriyama.fukushima.jp/

■その他の周辺駐車場

安積国造神社初詣の屋台・露店

屋台はたくさん並んでいます。

お参りの列に並んでいると周りの目もありなんとなく行きづらいので、参拝の列に並ぶ前か、お参りの後に行くといいと思います。

安積国造神社初詣のトイレ情報

トイレは神社の下に清水台地区の小さい公衆トイレがあります。

お正月は混んでしばらく列に並ぶことになるので、女性は特に事前にトイレは行っておいた方が良いです。

徒歩5分くらい歩けばローソンやファミリーマートがありますので、そこで暖かい飲み物を買ったついでにトイレをお借りするのもいいですね。

安積国造神社の読み方は?

安積国造神社の読み方は「あさかくにつこじんじゃ」です。

「あさかくにつこ」なんですね。微妙に読みにくい名前の神社です。

私はしばらく(あんせきこくぞう)かと思っていました。

安積国造神社の基本情報

住所:福島県郡山市清水台1丁目6−23
電話: 024-932-1145
公式サイト:http://www.asakakunituko.jp/
地図:

まとめ

安積国造神社は歴史が長く学問の神様である安積天満宮や、儒学者として名高い安積艮斎の記念館もある由緒正しい神社です。

郡山駅西口の繁華街を抜けた先にあるので、駅からも近いです。

それだけに元日は終日混雑しています。

私は元旦の昼に行って2時間並ぶことになりましたが、並ぶのが大変、混雑をできるだけ避けたいという方は2日以降に初詣に行くことをおすすめします。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ