【ヒルナンデス】20&SONSのお店の場所はどこ?西麻布のアンティーク店

テレビで紹介 場所

2019年1月30日テレビ番組のヒルナンデス!で放送された、裏道を歩いて新たな魅力発掘、原宿→東京タワーのコーナー、西麻布のアンティーク店「20&SONS」を紹介します。



スポンサーリンク

20&SONSのお店の場所はどこ?西麻布のアンティーク店

場所

店舗名
20&SONS

住所
東京都港区西麻布2丁目15−20

マップ

テレビで紹介されたアンティーク品

シュコー社のぜんまい式テディベア(ドイツ)
1910年代製 65万円

ラッパの蓄音機(アメリカ)
1906年代製 45万円

ウォルサムの18金の懐中時計(アメリカ)
1920年代製 45万円

熊の銀製のインク壺(イギリス)
1850年代製 150万円

アールデコ様式の置時計(フランス)
1910~1915年製 65万円

自動人形のオルゴール(スイス)
1850年代製 80万円

卓上ベル(イギリス)
1900年代製 3万5千円

古代ローマ浴場のレリーフ(イタリア)
約2000万年前 100万円

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

スポンサーリンク

ページの先頭へ