羽鳥慎一モーニングショー(11月26日)佐渡島赤く目が光るウサギ像はどこで見れる?

テレビで紹介(番組別)

11月26日放送の羽鳥慎一モーニングショーのショーアップでネットで話題になっている赤く目が光る佐渡島の巨大ウサギ像が紹介されていました。

新潟県佐渡市の佐渡島にある巨大ウサギ観音像がネットで話題になっています。この巨大ウサギ像の大きさは高さ6mもあって、お腹の部分には観音像、夜になると目は赤く光ってちょっと怖い感じも。



スポンサーリンク

佐渡島の赤く目が光るウサギ像

ウサギ観音がある場所は?

名称
真言宗 長谷寺

住所
新潟県佐渡市長谷13番地

住職
富田宝元住職

長谷寺体験コース
長谷寺ではビックリするような面白い体験もできますよ。無料のものも!
・肝試し(夜間)
・暗闇体験
・暗闇法話
・写経
・仏絵書き

など、ほかにもたくさんの体験コースが公式サイトから確認できます。

公式サイト

http://sado-choukokuji.jp/

ウサギ観音の特徴など

・赤い目
・長い耳
・十一面観音

ヒントにしたのは?
ウサギ観音マーライオンをヒントに作ったそうですが

反響は?
例年だとこちらのお寺には月に2、3人しか来ないのに11月の3連休では300人ほどの観光客が来たそうです。

なぜウサギ?
こちらのお寺は花の寺とも言われていて、その管理としてウサギが飼われています。除草剤は一切使わず草取りウサギが雑草を食べてウサギが境内を守ってくれています。そのウサギを守るのが十一面観音と言うことです。

費用は?
800万円

何のために?
寺は大きいけど檀家さんが40軒しかいないので、国の登録有形文化財に指定される建物の修繕費用もままならない状態。参拝客と佐渡島への観光客増加を狙って800万円かけ建立。

レーザービームがでる?
近くに佐渡空港があり航空法(空港周辺を飛行する航空機へのレーザー照射の禁止)に抵触する恐れがあるため中止。

ウサギの目にはLEDライトを使用していて、夜になると赤く光ります。夜になると赤く光るウサギの目が「不気味」とネットで話題になっています。

佐渡空港からのアクセス

佐渡空港からは車で22~25分くらいで行ける距離なんですね。佐渡島に旅行に行ったら、長谷寺にある巨大ウサギ像を見て、おもしろい体験コースも体験してみたいです。

スポンサーリンク

佐渡島の赤く目が光るウサギ像のまとめ

2018年11月26日放送の羽鳥慎一モーニングショーのショーアップで紹介されたネットで話題になっている赤く目が光る佐渡島の巨大ウサギ像をまとめてきました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ