【世界一受けたい授業】難聴になる危険な行動と予防方法!耳かきの目安・イヤホンを使う限度・難聴になる危険な行動(3月9日)

テレビで紹介(番組別) 健康 世界一受けたい授業

2019年3月9日テレビ番組の世界一受けたい授業で放送された、「若者要注意!難聴になる危険な行動と予防方法」をご紹介します。世界保健機関が、若者11億人が将来難聴になる恐れがあると発表。大音量やイヤホンで音楽を聞くと、耳の奥ある蝸牛が狂う。そして難聴になる。



スポンサーリンク

難聴になる危険な行動と予防方法!耳かきの目安・イヤホンを使う限度・難聴になる危険な行動

難聴になる危険な行動とは?

・大音量で音楽を聴く
・長時間イヤホンをする
・耳かき

イヤホンを使う限度は?

1日2時間まで

耳かきの目安は?

月に1回程度

耳かきがだめな理由

耳アカががなくなってしまうとその部分が炎症を起こす。炎症が起きると聴力が弱くなっていく。

ポイント

本来アカを出す機能があるので、耳かきは頻繁にする必要がない。

難聴が元でこんな病気になりやすくなる

・認知症

音の情報量が少なくなると、認知症が発生してしまう可能性が高まる。

何度も聞き返し、音を聞こうとすることが大切。

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ