【きょうの料理】粒あんのレシピ!保存方法!ゆいみこさん(3月12日)

テレビで紹介(番組別) レシピ

2019年3月12日NHKテレビ番組のきょうの料理の春の和菓子で放送された、和菓子製作ユニットゆいみこさんの「粒あんのレシピ!」の材料と作り方をご紹介します。あんこを手作り!小豆は前日から水につけておく必要なし。「びっくり水」を加えてゆでると芯まで柔らかくなります。



スポンサーリンク

粒あんのレシピ!

材料

【※約660gできます】
小豆:200g
グラニュー糖:240g
水あめ:20g

作り方

<あずきをゆでる>
① 小豆はさっと洗って水けをきり、鍋に入れる。かぶるくらいの水を加えて強めの中火にかけ、沸騰したら、最初の2倍ほどの水を一気に注ぐ(びっくり水)

② 湯を豆にかぶるくらいまですくい取り、再び沸いたら①と同様に水を一気に注ぐ。これを5~6回繰り返し、豆の芯まで吸水させる

③ 豆のしわが完全にのびたらざるに上げ、全体に水をかけてアクを落とす(渋きり)。再び水けをきって鍋に入れ、かぶるくらいの水を加えて強火にかける

④ 煮立ったら弱火にし、常に豆にかぶるように湯を適宜足しながら、40~1時間ゆでる

⑤ 指で豆が簡単につぶれるくらい柔らかくなったら火を止め、フタをして15分間ほど蒸らす

<甘みを加えて練る>
⑥ 湯をヒタヒタまで捨て、再び強火にかける。グラニュー糖を加え、焦がさないように徐々に火を弱めながら、木べらで手早く練る

⑦ ヘラですくって落とすと、だれずに積もって山になるくらいの堅さになればOK。水あめを加えて混ぜ、火から下ろす。

⑧ まな板かバットに、清潔な固く絞ったぬれ布巾を敷き、⑦をひとすくいずつのせて冷まして完成!

保存方法

冷めたら小分けにしてラップで平らに包み、冷凍庫へ。

使う前日に冷蔵庫に移して解凍する。

冷蔵で4~5日間、冷凍で2週間ほど保存できる。

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ