林修の初耳学(12月9日)新選組ある悲劇が理由で知られていない!幻のイケメン馬越三郎とは?

テレビで紹介

12月9日放送の林先生の初耳学で新選組ある悲劇が理由で知られていない幻のイケメン馬越三郎について紹介していました。



スポンサーリンク

幻のイケメン馬越三郎が転落した理由

馬越三郎
新選組の中で美男5人衆と言われていた1人。おしゃれで、京都の女性たちにモテまくっていた。しかしある事件がきっかけで、新選組から失脚。

イケメン馬越三郎が転落した理由
ある日馬越が散歩していると、新選組が敵対していた薩摩藩の屋敷から出てくる、武田観柳斎を目撃する。

武田は薩摩藩のスパイだった。

馬越はすぐに近藤勇に報告し、武田は暗殺された。

しかしその後、「武田は本当にスパイだったのか。仲間を売った。」と疑われ、組の中で理不尽なイジメに合う。

その後、組の団結を失わないように、近藤から故郷に帰るよう諭され、新選組から姿を消した。

スポンサーリンク

幻のイケメン馬越三郎が転落した理由のまとめ

2018年12月9日放送の林先生の初耳学で紹介していた新選組ある悲劇が理由で知られていない幻のイケメン馬越三郎についてまとめてきました。

新選組にこんなにイケメンな人がいたんだと驚きました。本当の事を言ったのに、追放されてしまって可哀想でした。

スポンサーリンク

ページの先頭へ