【きょうの料理】新しょうがの甘酢漬け・ジンジャーシロップ・自家製ジンジャーエールのレシピ!ワタナベマキさん!下処理方法も(6月5日)

テレビで紹介(番組別) レシピ きょうの料理

2019年6月5日NHKテレビ番組のきょうの料理の初夏の手仕事「らっきょう・新しょうが」で放送された、「新しょうがの甘酢漬け・ジンジャーシロップ・自家製ジンジャーエールのレシピ!」の材料と作り方をご紹介します。下処理方法も。教えてくれたのは料理研究家のワタナベマキさん。



スポンサーリンク

新しょうがの下処理

材料(つくりやすい分量)

新しょうが:500g

下処理

① 新しょうがはスプーンで皮と汚れを取り除き、赤い茎は切り落とす。

② 軽く水で洗い、繊維に対して直角に2~3ミリ厚さに切る。

③ ざるに広げ、熱湯を10回しかける。

④ 粗熱が取れたら紙タオルで水けをしっかり拭き取り、表面が乾くまでおく。

スポンサーリンク

新しょうがの甘酢漬けのレシピ

材料(つくりやすい分量)

新しょうが(上記の下処理をしたもの):全量

<A>
米酢:カップ1と1/2
砂糖:80g
塩:大さじ1

作り方

鍋にAを入れて中火で沸騰させ、砂糖を溶かしながらアクを取り除く。

消毒した保存瓶に新しょうがを入れて、アツアツのAを注ぎ、粗熱が取れたらふたをして冷蔵庫に入れる。

食べ頃

1週間後から。

保存期間

冷蔵庫で半年間。

ジンジャーシロップのレシピ

材料(つくりやすい分量)

新しょうが:500g
砂糖:500g
レモン汁:1コ分(約大さじ2)

※1リットル2入る耐熱の保存瓶を使用。

作り方

① 新しょうがはスプーンで皮と汚れを取り除き、赤い茎は切り落とす。軽く水で洗ってすりおろし、鍋に入れる。砂糖を加え、全体をなじませる。

② 水1リットルを加えて強火にかけ、煮立ったらアクを取り除きながら弱めの中火で12~13分間煮る。

③ 火を止めてレモン汁を加え、全体を混ぜる。粗熱が取れたら消毒した保存瓶に入れ、冷蔵庫に入れる。

食べ頃

つくってすぐ。

日ごとにまろやかになる。

保存期間

冷蔵庫で半年間。

自家製ジンジャーエールのレシピ

作り方

ジンジャーシロップ大さじ3を炭酸水120mlで割って完成!

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ