世界一受けたい授業(12月8日)温泉療法専門医おすすめの正しい温泉の入り方!

テレビで紹介(番組別) 健康 世界一受けたい授業

12月8日放送の世界一受けたい授業で温泉療法専門医が勧める正しい温泉の入り方を紹介していました。



スポンサーリンク

温泉療法専門医おすすめの正しい温泉の入り方!

おすすめの回数

・一日3回までがおすすめ
・マイルドな温泉であれば生後3か月から入れる

温泉はお風呂より良い

環境省の実験で、温泉に入ることで健康寿命が長くなると立証された。

水道水のお風呂より、温泉の方が保温効果が高く体が温まり、末端まで栄養がいくようになる。

細胞が若返り、けがの回復も早くなる。

保温効果の実験

・お風呂は入浴後、10分で5℃下がる
・温泉の後は、一時間後でも体温をキープ

美肌効果の実験

・お風呂は入浴後、肌のキメがなくなってしまう(荒れている)
・温泉に入った後は、肌のキメが細かくなる

水分量の違い

・お風呂のあとは、水分量が減ってしまう
・温泉のあとは、水分量が減らず一時間以上キープする

スポンサーリンク

温泉療法専門医おすすめの正しい温泉の入り方!のまとめ

2018年12月8日放送の世界一受けたい授業で紹介していた温泉療法専門医が勧める正しい温泉の入り方をまとめてきました。

温泉は保温効果、美肌効果、細胞若返りと、女性にはうれしい効果が盛りだくさんでした!

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ