【きょうの料理】わかめうどんのレシピ!栗原はるみさん(3月14日)

テレビで紹介(番組別) レシピ

2019年3月14日NHKテレビ番組のきょうの料理の楽しい定番ごはんで放送された、料理研究家の栗原はるみさんの「わかめうどんのレシピ!」の材料と作り方をご紹介します。少し大きめに切ったわかめが入ったシンプルなうどん。



スポンサーリンク

わかめうどんのレシピ!

材料

【2人分】
冷凍うどん:2玉
わかめ(塩蔵):40g
すだち:適量
ねぎ(小口切り):適量
自家製かんきつとうがらし(※):適宜

<だし>
水:カップ5
昆布(10センチ四方):1枚
削り節:20g

<A>
うす口しょうゆ:大さじ2
みりん:大さじ2
酒:大さじ2

作り方

① だしをとる。昆布は軽く洗い、分量の水を入れた鍋に約15分間つける。鍋を火にかけ、煮立つ寸前に昆布を引き上げ、削り節を加える。弱火で2~3分間煮て火を止める。削り節が沈むまで、そのまましばらくおく。

② 耐熱ボウルに、厚手の紙タオル(不織布タイプ)を敷いたざるを重ね、①のだしをこす(約カップ4になる)

③ わかめは洗ってから、袋の表示時間どおりに水につけて戻す。水けをよくきり、食べやすい大きさに切る

④ ②のだしを温めてAを加え、塩少々で味を調える

⑤ うどんは袋の表示どおりに温める。温めた器にうどんを入れてアツアツにした④を注ぎ、③のわかめをたっぷるのせる。半分に切ったすだち、ねぎ、好みで自家製かんきつとうがらしを添えて完成!

※自家製かんきつとうがらしのレシピ

材料

すだち(ゆずやかぼすでもよい)の皮:(すりおろす)1~2個分
一味とうがらし:適量
粉ざんしょう(またはホワジャオのすりつぶし):適量
白ごま:適量

作り方

全ての材料を混ぜ合わせて完成!

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ