【きょうの料理】かんぴょうオニオンの鶏の煮込みのレシピ!音羽和紀さん

テレビで紹介(番組別) レシピ

2019年1月29日NHKテレビ番組のきょうの料理で放送された、音羽和紀さんの「かんぴょうオニオンの鶏の煮込みのレシピ」の作り方を紹介します。

かんぴょうは、巻き寿司、煮物、和え物などの料理で使われることが多いですが、今回は煮込み料理に使います。新しいレシピのレパートリーが増えそうです。

かんぴょうは低カロリーで食物繊維が豊富な食材です。



スポンサーリンク

かんぴょうオニオンの鶏の煮込みのレシピ!

材料

<2人分>
かんぴょう(乾) 20g
鶏もも肉 1枚(230~240g)
たまねぎ 1個(170g)
ゆずジャム(またはマーマレードなど柑橘類のジャム) 30g
チキンスープ カップ1
バター 10g
塩 適量
こしょう 少々

作り方

① かんぴょうは水に2~3時間つけて戻し、4~5cm長さに切る

② 玉ねぎは縦半分に切り、繊維に沿って8mm厚さの薄切り

③ 鶏肉は半分に切り、塩(適量)をふる

④ 鍋にバターを入れ、中火で温める

⑤ 玉ねぎを入れ、焼き色がしっかりとつくまで10分間ほど炒め、かんぴょうを加え、さらに5分間ほど炒め、端によせる

⑥ 皮側を下にして鶏肉を加え、途中で上下を返し、両面にしっかりと焼き目をつける

⑦ ゆずジャムを加え、ひと混ぜし、チキンスープを少し加える

⑧ 全体になじませたら、残りのチキンスープを加え、5分間ほど煮て、鶏肉を器に盛る

⑨ 鍋の煮汁がトロリとするくらいまで中火で煮詰め、塩・こしょうで味を調える

⑩ ⑧に⑨をかけて完成!

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

かんぴょうは低カロリーで食物繊維が豊富な食材なので、ダイエット中の私も積極的に使いたい食材です。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ