【世界一受けたい授業】蚊に刺された時!かゆみ止めがないときにかゆみを抑える方法は?(8月10日)

テレビで紹介(番組別) 健康

2019年8月10日テレビ番組の世界一受けたい授業の夏に気をつけたい虫刺されで放送された、「蚊に刺された時!かゆみ止めがないときにかゆみを抑える方法」をご紹介します。教えてくれたのは夏秋優先生。



スポンサーリンク

蚊に刺された時!かゆみ止めがないときにかゆみを抑える方法

かゆみ止めがないときにかゆみを抑える方法は?

・冷やす!

冷やすと血管が収縮する。

かゆみを感じる神経の伝達も鈍くなるので、保冷剤などで冷やすのが一番早い。

虫に刺されて最初にかゆくなる時間は約20分。

保冷剤で冷やしたり、出先なら冷たい缶飲料で局所を冷やすなど、和らぐまで待てば乗り切ることができる。

症状は蚊に刺された回数で変化する!あかちゃん~高齢者

赤ちゃん

刺された回数:ゼロ
症状が出ない

子供

刺された回数:少ない
翌日以降に症状

大人

刺された回数:多い
アレルギー反応がすぐ出る

高齢者

刺され続けると症状が弱くなり無反応

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ