【ハナタカ優越館】夏の正しい方法!日焼け止め・洗顔・目薬・体脂肪計・熱中症予防・効果的な腹筋運動・ヒザや腰を痛めにくいスクワットのやり方・腕立て伏せ(7月11日)

テレビで紹介(番組別) ハナタカ優越館

2019年7月11日テレビ番組のくりぃむしちゅーのハナタカ!優越館 日本人の3割しか知らないことの夏の健康&体スペシャルで放送された、「夏の正しい方法!」をご紹介します。



スポンサーリンク

夏の正しい方法

日焼け止めを塗る正しいタイミング

外に出る30分くらい前!

日焼け止めは肌になじむまでに時間がかかる。

より良い洗顔。洗う順番

鼻→おでこ→ほっぺ→口→目の順番!

皮脂が出やすい部分から洗うことで全体のバランスがとれる。

目薬をさした後に目をパチパチは間違い

目薬をさし、目をつぶり目頭を5~10秒くらい押さえる。

目と鼻はつながっているので、目薬が鼻のほうへ落ちないように押さえる。

体脂肪計の正しい使い方

・手の汗を拭いて乾いた状態で計る

・トイレに行った後に計測

・グリップのは軽く握る

熱中症を【予防】する正しい冷やし方

手のひら・足のうらを冷やせば深部体温が下がる。

ちなみに、熱中症になったときは「ワキ」や「首」を冷やす!

効果的な腹筋運動

45度以上に上半身を上げない。

自分のヘソを軽くのぞき込むくらい。肩を巻きこむ動きで腹筋は鍛えられる。

ヒザや腰を痛めにくいスクワットのやり方

1. 足は肩幅に開く

2. ヒザはつま先より前に出さないで、ゆっくり下がって上がる

※チカラを入れたまま上下運動

簡単な腕立て伏せ

1. 手を外側に向ける

2. 最後まで伸ばしきらない

※拳を立てる方法は腕の外側に効く

スポンサーリンク

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ