【きょうの料理ビギナーズ】焼肉サラダ・ゆで鶏サラダのレシピ!ボリューム満点おかずサラダ【2品】(6月12日)

テレビで紹介(番組別) レシピ きょうの料理ビギナーズ

2019年6月12日NHKテレビ番組のきょうの料理ビギナーズで放送された、「焼肉サラダ・ゆで鶏サラダのレシピ!」の材料と作り方をご紹介します。ご飯のおかずになるサラダです。

「きょうの料理ビギナーズ」の記事一覧はこちら



スポンサーリンク

焼肉サラダのレシピ!

材料(2人分)

牛切り落とし肉:200g
にんじん:1本(200g)
きゅうり:1本(100g)

【甘酢】
酢(あれば米酢):大さじ3
砂糖:大さじ2
塩:小さじ1/4

好みの葉野菜:適量
青じそ:適量

黒こしょう(粗びき)

サラダ油
砂糖
しょうゆ

作り方

工程1:野菜の下ごしらえをする

① にんじんは縦4等分にしてから、細めの乱切りにする。 きゅうりは塩少々を全体にまぶしてまな板の上で転がし、塩をすり込む(板ずり)。縦4等分にしてから、細めの乱切りにする。

② ①をバットに広げ、塩1つまみをふる。5分間ほどおき、出てきた水けをペーパータオルで押さえる。甘酢の材料を混ぜ合わせて加え、30分間ほど漬ける。

③ 葉野菜は冷水に20~30分間つけ、水けをきり、水けを拭き取る。青じそは冷水に4~5分間つけて水けをきり、水けを拭き取る。

工程2:牛肉を焼く

④ 牛肉は大きければ食べやすく切り、黒こしょう少々をふり、酒小さじ2をまぶす。

⑤ フライパンにサラダ油小さじ2~3を中火で熱し、牛肉を広げ入れる。焼き色がついたら返し、砂糖小さじ2を、ふって炒める。肉の色が変わったらしょうゆ小さじ2、塩少々を加え、大きく混ぜ、黒こしょう少々をふる。

工程3:盛りつける

⑥ 器に⑤と②を盛り合わせ、③を添える。葉野菜に青じそ、牛肉、野菜の甘酢漬けをのせ、包んで食べる。

スポンサーリンク

ゆで鶏サラダのレシピ!

材料(2人分)

鶏もも肉:(大)1枚(300g)
トマト:1/2個(100g)
パプリカ(黄):1/2個(100g)
アボカド: 1/2個
レモン汁:小さじ1
こしょう

【ドレッシング】
プレーンヨーグルト(無糖):50g
たまねぎ(みじん切り):大さじ1
レモン汁:小さじ1
はちみつ:小さじ1
塩:小さじ1/4
こしょう:少々
オリーブ油:大さじ1/2

作り方

工程1:鶏肉をゆでる

鶏肉は皮を除く。

肉1枚が入る大きさの鍋に七分目くらいまで湯を沸かして火を止め、鶏肉を入れる(鶏肉がにつかるようにする)。

弱火にかけて5分ほどゆで、火を止めてそのまま完全に冷めるまでおき、余熱で火を通す。

鶏肉を取り出して水けを拭き取り、一口大に切る。

工程2:ほかの具の下ごしらえをする

トマトはヘタを取り、大きめの一口大に切る。

パプリカはヘタと種、ワタを除き、一口大に切る。

アボカドは3等分に切って皮をむき、一口 大に切ってレモン汁をかける。

工程3:ドレッシングをつくる

オリーブ油以外のドレッシングの材料をよく混ぜ合わせる。

オリーブ油を加え、さらによく混ぜ合わせる。

器に①と②を盛ってざっとあえドレッシングをかけてこしょう少々をふる。

今日の感想とまとめ

参考になりました。

「きょうの料理ビギナーズ」の記事一覧はこちら

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ