【きょうの料理】グッチ裕三さんのレシピ3品(かつおオリーブライス・桃ときゅうりの豚しゃぶロール・ザ・相馬焼きそば)!福島自慢の食材を使った料理(8月13日)

テレビで紹介(番組別) レシピ きょうの料理

2019年8月13日NHKテレビ番組のきょうの料理の公開復興サポート明日へin相馬で放送された、「グッチ裕三さんのレシピ3品(かつおオリーブライス・桃ときゅうりの豚しゃぶロール・ザ・相馬焼きそば)」の材料と作り方をご紹介します。グッチ裕三さんが福島自慢の食材を使った料理。

「きょうの料理」の記事一覧はこちら



スポンサーリンク

かつおオリーブライスのレシピ

材料(2人分)

かつお(刺身用):150g
ご飯(粗熱を取ったもの):300g
オリーブ(緑/種なし):10コ
きゅうり:1/3本(30g)
みょうが:2コ
ラディッシュ:5コ
サニーレタス:1枚
青じそ(5ミリ四方に切る):4枚分
もみのり:適量

<ドレッシング>
めんつゆ(ストレートタイプ):大さじ4
オリーブ油:大さじ2
しょうが汁:大さじ1
レモン汁:大さじ1

<飾り用>
サニーレタス:適量
ラディッシュ:適量

作り方

1. ドレッシングの材料を混ぜ合わせる。

2. かつおは1.戦地角に切り、1のドレ ニッシングにつけておく。

オリーブは 輪切りにし、きゅうりは7~8ミリ角に切る。

みょうがは縦半分に切って横に薄切りにする。

ラディッシュは薄切りにし、サニーレタスは小さくちぎる。

3. ご飯をボウルに入れ、2、青じその半量、もみのりを加えて混ぜ合わせる。

4. 器にセルクルを置き、3の半量を詰めて表面を平らにする。

セルクルを外し、残りの青じその半量をのせ、 飾り用のサニーレタスとラディッシュを添える。

残り1つも同様につくる。

スポンサーリンク

桃ときゅうりの豚しゃぶロールのレシピ

材料(2人分)

桃:1/2コ(120g)
きゅうり:2/3本(60g)
豚肩ロース肉または豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用):6枚(80g)
ピンクペッパー(粒):少々

<ココナツごまだれ>
ごまだれ(しゃぶしゃぶ用/市販):大さじ3
ココナツミルク:大さじ3


作り方

1. 鍋に湯を沸かし、酒少々を入れて豚肉をゆで、色が変わったらざるに上げる。

たれの材料は混ぜ合わせる。

2. きゅうりは塩少々をふってまな板の上で転がし、水で洗う。

6~7センチ長さの斜め薄切りにし、太めのせん切りにする。

桃は6等分のくし形に切る。

3. 1の豚肉1枚で2のきゅうり1/6量、桃1切れを巻き、器に盛る。

残りも同様につくる。

たれをかけ、ピンクペッパーを散らす。

ザ・相馬焼きそばのレシピ

材料(2人分)

ほっき貝(刺身用):4コ
さやいんげん:5本
トマト:1コ(150g)
中華麺(蒸し/焼きそば用):2玉 (300g)

<A>
酒:大さじ1
白だし(市販):大さじ1
白こしょう:少々

にんにく(みじん切り):2かけ分
いかの塩辛(市販):30g
赤とうがらし(種を除く):2~3本

<B>
酒(市販):大さじ1
白だし(市販):大さじ1

白こしょう
バター

作り方

1. いんげんは3~4センチ長さの斜め切りにし、トマトは1センチ角に切る。

ほっき貝は食べやすく切る。

2. フライパンに中華麺を入れて強めの中火にかけ、Aを順に加える。

表面がカリッとするまでほぐしながら炒め、 取り出す。

3. 同じフライパンにバター大さじ2、にんにくを入れて弱火にかけ、香りがたったらいかの塩辛を加えてサッと炒める。

赤とうがらし、トマトを加え、トマトがくずれるくらいになったら、いんげんとほっき貝を加えて白こしょう少々をふる。

4. Bを加えて炒め、2の麺を戻して混ぜ、バター大さじ1を加えてなじませる。

今日の感想とまとめ

参考になりました。

「きょうの料理」の記事一覧はこちら

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ