【きょうの料理】瀬尾幸子さんの薄切り肉・ひき肉レシピ5品!薄切りゆで豚・豚肉とたまねぎのケチャップ炒め・豚肉となすのだし煮・しょうが鶏そぼろ・ピーマンのそぼろ炒め(9月10日)

テレビで紹介(番組別) きょうの料理

2019年9月10日NHKテレビ番組のきょうの料理のワザあり!瀬尾幸子の賢い台所で放送された薄切り肉とひき肉のストック術、ストック食材でつくるアイデアおかず。

「瀬尾幸子さんの薄切り肉・ひき肉レシピ5品!薄切りゆで豚・豚肉とたまねぎのケチャップ炒め・豚肉となすのだし煮・しょうが鶏そぼろ・ピーマンのそぼろ炒め」の材料と作り方をご紹介します。余りがちな食材を上手にストック&使い切るワザ。

「きょうの料理」の記事一覧はこちら



スポンサーリンク

薄切りゆで豚のレシピ

材料と作り方

1. 鍋に水カップ2を入れて沸かす。

ごく弱火にし、豚薄切り肉200gを、まず半量入れて混ぜる。

煮立たせないように注意し、火が通ったら引き上げる。

残りも同様にゆでる。

2. ゆで汁を煮立たせ、アクを丁寧に取り除く。

3. 保存容器に肉とゆで汁全量を入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で保存する。

保存期間

保存期間1週間

スポンサーリンク

豚肉とたまねぎのケチャップ炒めのレシピ

材料(2人分)

薄切りゆで豚(上記参照):100g
たまねぎ:(小)1コ(150g)
ピーマン:2コ(100g)

<A>
トマトケチャップ:大さじ2
しょうゆ:小さじ2

サラダ油

作り方

1. たまねぎは1センチ幅のくし形に切り、ほぐす。

ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、横に1センチ幅に切る。

2. ゆで豚は汁けをきって2センチ幅に切る。

3. フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、1を4分間ほど炒める。

しんなりとしたら2とAを加え、ケチャップの赤い色がオレンジに変わり、水けがとぶまで炒める。

豚肉となすのだし煮のレシピ

材料(2人分)

薄切りゆで豚(上記参照):100g
なす:4コ(320g)

<煮汁>
だし:カップ1
薄切りゆで豚のゆで汁 (上記参照):カップ1
しょうが(せん切り):1/2かけ分(5g)
しょうゆ:大さじ1
砂糖:大さじ1/2

作り方

1. なすはヘタを取り、縦半分に切る。

皮に細かく斜めに切り込みを入れ、 長さを半分に切る。

2. ゆで豚は汁けをきって5センチ幅に切る。

3. 鍋に1と2、煮汁の材料を入れ、中火にかける。

煮立ったらアクを取り、落としぶたをして10分間煮る。

しょうが鶏そぼろのレシピ

材料と作り方

1. 耐熱容器に鶏ひき肉200g、しょうが(みじん切り)2かけ分(20g)、しょうゆ大さじ4を入れて混ぜる。

※あれば空気弁付きのふた付き耐熱容器が便利。

2. ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)に2分40秒間かける。

3. 全体をよく混ぜ、ラップの上からふたもし、余熱で火を通す。

冷蔵庫で保存する。

保存期間

保存期間2週間

ピーマンのそぼろ炒めのレシピ

材料(1人分)

ご飯(温かいもの):200g
しょうが鶏そぼろ(上記参照):100g
卵:1コ
細ねぎ(小口切り):4本分
砂糖
サラダ油

作り方

1. 卵は溶き、砂糖大さじ1/2を加えて混ぜる。

フライパンにサラダ油少々を中火で熱し、卵液を流し入れていり卵をつくる。

2. 器にご飯を盛り、鶏そぼろと1、細ねぎをのせる。

よく混ぜて食べる。

今日の感想とまとめ

参考になりました。

「きょうの料理」の記事一覧はこちら

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ