【きょうの料理】和風チキンソテー&新たまねぎとトマトのサラダのレシピ!父さんのきょうからキッチン!フライパン1つでできる鶏肉料理!堀江ひろ子さん(6月17日)

テレビで紹介(番組別) レシピ きょうの料理

2019年6月17日NHKテレビ番組のきょうの料理の父さんのきょうからキッチンで放送された、「和風チキンソテー&新たまねぎとトマトのサラダのレシピ」の材料と作り方をご紹介します。フライパン1つでできる鶏肉料理です。教えてくれたのは料理研究家の堀江ひろ子さん。

「きょうの料理」の記事一覧はこちら



スポンサーリンク

和風チキンソテーのレシピ

材料(2人分)

鶏もも肉:1枚 (300g)
しょうが:1かけ(10g)
オクラ:4本
生しいたけ:4枚
粉ざんしょう:適宜

サラダ油
こしょう

【A】
酒:大さじ1
バター:大さじ1/2(6g)
ししょうゆ:大さじ1/2

作り方

【鶏肉の下ごしらえ】
1. 鶏肉は紙タオルで水けを拭き、身側に筋を断ち切るように1センチ幅の切り込みを入れる。塩小さじ1/2弱を両面にまんべんなくふり、手のひらでたたいてなじませる。しょうがは皮ごとすりおろし、しょうが汁を鶏肉にかける。

【鶏肉を焼く】
2. フライパンにサラダ油少々を中火で熱し、鶏肉の皮側を下にして入れる。ふたをし、時々鶏肉を動かしながら10分間焼く。

3. 鶏肉に菜箸を刺し、スッと刺さったら皮側の焼き色を確認する。こんがりと焼けていたら皮側を上にしてバットなどに取り出し、そのまま5~6分間おく。

【野菜を焼く】
4. オクラはサッと洗って ネットの上から塩小さじ1をふりみ洗いをして水で洗い流す。ヘタを切り落とし、斜め半分に切る。しいたけは石づきを落とし、軸は小さめの乱切りに、かさは2~3等分に切る。

5. ③のフライパンに残った油脂を紙タオルに軽く吸わせる。④を入れてひと混ぜし、水小さじ2を加えてふたをし、1~2分間蒸し焼きにする。 塩・こしょう各少々で味を調え、器に盛る。

【ソースをつくる】
6. ⑤のフライパンにAと、③で鶏肉を休ませたときに出た肉汁を加える。

7. 強火にかけ、へらで底面をこそげるようにしながら煮立て、とろみがついたら火を止める。

8. ③の鶏肉は食べやすい大きさに切って⑤の器に盛り、⑦のソ ースをかけ、あれば粉ざんしょうをふって完成。

おいしい3か条

1.鶏肉の身側に切り込みを入れて、味と火の通りをよくする

2.鶏肉は皮側から焼いてパリッと仕上げる

3.鶏肉を焼いたフライパンで野菜を焼き、ソースもつくる

スポンサーリンク

新たまねぎとトマトのサラダのレシピ

材料(2人分)

新たまねぎ:1/2コ(100g)
トマト:1コ(150g)

【A】
削り節:1袋(3g)
しょうゆ:大さじ1/2
マヨネーズ:大さじ1

作り方

1. たまねぎは繊維に沿って、中央に厚みの半分まで切り込みを入れる。

2. 繊維に対して直角に薄切りにする。

3. 水をはったボウルにざるを重ねてたまねぎを入れ、2~3分間さらす。水けをきり、さらに紙タオルで水けを拭く。

4. トマトは縦半分に切ってヘタを取り、横に5~6ミリ厚さの半月形に切る。器に盛ってたまねぎを広げ、Aを順にふりかけて完成。

今日の感想とまとめ

参考になりました。

「きょうの料理」の記事一覧はこちら

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ