【あさイチ】ナッツの栄養と効果!日焼け対策、夏バテにおすすめの組み合わせは?ピーナッツの薄皮には長寿遺伝子を活性化するポリフェノールが!若々しさにはアーモンド。(8月20日)

テレビで紹介(番組別) あさイチ 健康

2019年8月20日NHKテレビ番組のあさイチのクイズとくもりの夏をナッツで乗り切ろう!で放送された、「ナッツの栄養と効果!」をご紹介します。教えてくれたのは管理栄養士の富永彩子さん。

「あさイチ」の記事一覧はこちら!



スポンサーリンク

ナッツの栄養と効果!

アーモンドの効果

・若々しさ!

ビタミンE:抗酸化作用

食物繊維:ナッツで1番

クルミの効果

・血液サラサラ!

オメガ3脂肪酸(αリノレン酸):血液・血管に◎

メラトニン増え:安眠にも

カシューナッツの効果

・筋肉隆々!

たんぱく質:筋肉に◎

ビタミンK:骨の形成に◎

マカダミアナッツの効果

・天然オイル!

パルミトレインン酸:石鹸、ローションなどにも。体の内外から美容効果。

ピスタチオの効果

・むくみ解消!

カリウム:高血圧予防に◎。むくみ解消にも。

フラボノイド:抗酸化作用。

ピーナッツの効果

5大栄養素(脂肪・炭水化物・たんぱく質・ビタミン・ミネラル)

レスベラトロール:長寿遺伝子を活性化!

※薄皮にはたくさんポリフェノール(レスベラトロール)が含まれているので一緒に食べた方がいい!

スポンサーリンク

「日焼け対策」におすすめのナッツの組み合わせ

・アーモンド
・赤クルミ
・ピスタチオ

アーモンドの効果

ビタミンEが豊富で、抗酸化作用、紫外線のケアに役立つ。老化物質を抑える働き。

赤クルミの効果

※アメリカ産 薄皮が赤い
オメガ3脂肪酸が、肌の炎症に効果

ナッツの食物繊維の効果

肌の新陳代謝を促す

夏バテ!不足する栄養を補うナッツの組み合わせ

・アーモンド
・ピスタチオ
・カシューナッツ
・ピーカンナッツ

※これに「昆布」を加えるとさらにパワーアップ。
昆布で塩分をプラス。
弱ってしまいがちな腸の粘膜のケアに役立ってくれる。

アーモンドの栄養

たんぱく質、ミネラル、ビタミン類など基本的な栄養を。

カシューナッツの栄養

肉や魚を食べないと不足する鉄分、亜鉛など。

ピスタチオの栄養

腸内環境を整えるカリウム、食物繊維など。

ピーカンナッツ

マグネシウムなどで体の倦怠感を軽くする。

ナッツ!注意点

アレルギー

人によってはアレルギー反応も。
→病院で監査を。

1日の量

おすすめは1日25g

※だいたい片手1杯。

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ