【あさイチ】しっ鶏だし&しっ鶏むね肉の作り方&アレンジレシピ2品(しっ鶏だしでごまみそうどん・しっ鶏だしで夏野菜の冷たい煮物)橋本幹造さん!みんなゴハンだよ(7月1日)

テレビで紹介(番組別) あさイチ レシピ

2019年7月1日NHKテレビ番組のあさイチのみんなゴハンだよで放送された、「しっ鶏だし&しっ鶏むね肉の作り方&アレンジレシピ2品(しっ鶏だしでごまみそうどん・しっ鶏だしで夏野菜の冷たい煮物)」をご紹介します。そぎ切りにしたむね肉に甘酒・塩をもみ込んでねぎやしょうがと煮ると鶏むね肉を柔らかく!いろいろな料理に使えます!教えてくれたのは日本料理店店主の橋本幹造さん。

「あさイチ」の記事一覧はこちら!



スポンサーリンク

しっ鶏だし&しっ鶏むね肉のレシピ!

材料

鶏むね肉:2枚(500~600g)

<A>
塩:大さじ1
甘酒(ストレートタイプ):カップ1/4

<B>
ねぎ(青い部分):25g
しょうが(細切り):25g
水:1.8リットル

作り方

1. 鶏肉は1センチ厚さのそぎ切りにする。ポリ袋にAを入れてよく混ぜ、鶏肉を加えてもみ込み、10分間おく。

2. 鍋に1とBを入れて弱火にかける。11分間たったら火を止めてフタをし、1時間余熱で火を通す。冷めたらねぎとしょうがは取り除き、だしはこす。

※保存する場合は密閉容器に入れ、冷蔵庫で肉は3日間、だしは1週間保存可能。

スポンサーリンク

しっ鶏だしでごまみそうどんのレシピ!

材料(2人分)

しっ鶏むね肉:適量
しっ鶏だし:カップ2

<A>
甘酒(ストレートタイプ):カップ1/2
練ごま(白):60g
みそ:30g

ゆでうどん:1玉

<B>
ねぎ(小口切り):1/2本分
しょうが(すりおろす):適量
青じそ(千切り):10枚分
いりごま(白):適量
きゅうりの漬物(あれば古漬):適量

作り方

1. ボウルにAを入れてよく溶き、しっ鶏だしを加えて混ぜる。

2. うどんを器に盛り、1をかける。食べやすい大きさに切ったしっ鶏むね肉、Bをトッピングする。

しっ鶏だしで夏野菜の冷たい煮物のレシピ

材料(作りやすい分量)

じゃがいも:2個
玉ねぎ:1個
トマト:2個
オクラ(ゆでたもの):お好みで
レモン汁:お好みで
こしょう:お好みで
しっ鶏だし:カップ4

作り方

1. じゃがいもは皮をむき、1センチ厚さの半月切り、たまねぎは縦半分に切り1センチ幅に切る。トマトはヘタを取り、湯むきし、4等分にする。

2. 鍋にしっ鶏だし、じゃがいもを入れ、中火で8分間煮る。たまねぎを加えて5分間煮たらトマトを加え、さらに5分間煮る。

3. 粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やす。器に盛り、オクラを添え、レモン汁、こしょうをふる。
 

今日の感想とまとめ

参考になりました。

「あさイチ」の記事一覧はこちら!

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ