【世界一受けたい授業】「妻のトリセツ」から学ぶ妻の取扱い方法!夫婦ケンカをしてもすぐ仲直りできる方法など(3月16日)

テレビで紹介(番組別) 世界一受けたい授業

2019年3月16日テレビ番組の世界一受けたい授業で放送された、「妻のトリセツから学ぶ妻の取扱い方法!」をご紹介します。教えてくれたのは話題のベストセラー「妻のトリセツ」著者の黒川伊保子さん。



スポンサーリンク

「妻のトリセツ」から学ぶ妻の取扱い方法!

妻といい関係を作るために一番大切な事とは?

気持ちに共感してあげること

(例)
妻「学校のPTAでまた嫌味言われちゃった・・」

こんな時夫がかけるべき一言は「それは大変だったね」

一番言ってはいけない事
「それじゃあPTAやめちゃえば?」

夫婦喧嘩の理由は男性脳と女性脳が違うから

・男性は問題解決を優先する
・女性は共感欲求を優先する

なぜ女性は共感を大切にするのか?

昔からコミュニティの中で上手くやれる女性だけが、子どもを育てられたから。

なぜ女性は喧嘩で過去の話を持ち出すのか?

女性脳はトラブルに直面した時過去の出来事を思い出して対処するため、過去にあった今と似た感情を0.6秒で思い出すため。

結婚記念日の出来事を楽しんでもらうためにすること

一か月前には予告しておくことが大切!

女性はプロセスを大切にするので、かなり前から言ってあげることが大切。

夫婦ケンカをしてもすぐ仲直りできる方法

仲良く食べる定番のお菓子を決める!

定番のお菓子を渡すと妻の脳内に仲良く食べていた時の思い出を呼び覚ますため、仲良く食べる定番のお菓子を決めておくと夫婦ケンカのときにバツグンの効果を発揮。

スポンサーリンク

妻のトリセツ

楽天市場→妻のトリセツ

アマゾン→妻のトリセツ

今日の感想とまとめ

参考になりました。

この記事も読まれています
スポンサーリンク

ページの先頭へ